こちらに共通ヘッダが追加されます。
  1. リエゾンオフィスホーム
  2. > 2018年度のニュース一覧(メールマガジン)
  3.  > Vol.287(2018/12/03)

メールマガジン

Vol.287(2018/12/03)

'18年12月3日 更新
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ▼   同志社大学リエゾンオフィスメールマガジン
▼▼   ~Doshisha University Liaison Office Mail Magazine~
━━━━━━━━━━━━━━ Vol.287 ━━ 2018年12月03日 発行 ━━━━



┌ ◆ 目次 ◆ ─────────────────────────┐


■■■ 同志社大学からのお知らせ ──────────────────

【1】第2回科学技術と社会について考えるシンポジウム


【2】京田辺市×日本政策金融公庫セミナー   〔再掲〕
  「ハードウェアベンチャーの始め方 ~KeiganMotorのできるまで~」


【3】第16回ITSシンポジウム2018


【4】けいはんなリサーチコンプレックス事業   〔再掲〕
  「プロデュース・トライアル 2018 アントレプレナー達の挑戦」



■■■ 外部機関からのお知らせ ───────────────────

【5】D-BRIDGE 第75回 未来経営塾セミナー
 「外国人労働者と共に拓くビジネスの未来
   法務省・在留資格「特定技能」の創設を読む」


└─────────────────────────────────┘




■■■ 同志社大学からのお知らせ ──────────────────



┏【1】第2回科学技術と社会について考えるシンポジウム
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆


 同志社大学「科学技術と社会プロジェクト」は、「科学技術による予期せ
 ぬ結果と科学技術政策について考える」をテーマに下記の通りシンポジウ
 ムを開催します。
 科学社会学会創設者であり、日本の科学社会学の第一人者である事業構想
 大学院大学客員教授、東京大学名誉教授の松本三和夫教授と 前・総合科学
 技術・イノベーション会議常勤議員、東北大学名誉教授の原山優子教授に
 ご登壇いただきます。
 「科学技術と社会」の関係について、社会科学の立場から皆さんと一緒に
 考えたいと思います。是非、ご参加ください。


 【日時】2018年12月4日(火) 15:00~17:00

 【場所】同志社大学今出川キャンパス 良心館1階RY107教室
     https://www.doshisha.ac.jp/information/campus/access/imadegawa.html

 【申込】不要

 【主催】同志社大学次世代科学技術社会コミュニケーション研究センター

 【共催】同志社大学働き方と科学技術研究センター、
     同志社大学ハリス理化学研究所、同志社大学社会学部

 【問合せ先】
   同志社大学科学技術と社会プロジェクト事務局
    E-mail:dstsprj@gmail.com

 【詳細】https://www.doshisha.ac.jp/event/2018/1120/event-detail-3271.html






┏【2】京田辺市×日本政策金融公庫セミナー   〔再掲〕
┃  「ハードウェアベンチャーの始め方 ~KeiganMotorのできるまで~」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆


 ハードウェアベンチャーとしてのものづくりの苦労やノウハウ等について、
 大学卒業 → 大手家電メーカー勤務 → 脱サラ → 起業 → 現在にいたる
 までの経緯・エピソードをもとに講演いただきます。


 【日時】2018年12月4日(火) 18:00~20:00

 【場所】京田辺市商工会館301・302会議室
     http://kyotanabe.kyoto-fsci.or.jp/cikbill.html

 【参加費】無料(要申込)

 【定員】30名程度(申込先着順)

 【主催】京田辺市、中小機構近畿 同志社大学連携型起業家育成施設(D-egg)、
     日本政策金融公庫 国民生活事業 京都創業支援センター

 【共催】京田辺市商工会・山城地域ビジネスサポートセンター、
     同志社大学リエゾンオフィス

 【問合せ先】
   京田辺市経済環境部産業振興課
    〒610-0393 京田辺市田辺80番地
    TEL:0774-64-1364 FAX:0774-64-1359
    E-mail:sangyo@city.kyotanabe.lg.jp

 【詳細】https://liaison.doshisha.ac.jp/news/2018/1023/news-detail-1262.html






┏【3】第16回ITSシンポジウム2018
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆


 テーマ
 「社会の活動を支えるITS ~モビリティサービスによる社会の変革」


 【会期】2018年12月13日(木) ~14日(金)

 【会場】同志社大学 今出川校地室町キャンパス 寒梅館
    https://www.doshisha.ac.jp/information/campus/access/muromachi.html

 【主催】特定非営利活動法人 ITS Japan
     同志社大学

 【共催】同志社大学 技術・企業・国際競争力研究センター
     同志社大学モビリティー研究センター

 【問合せ先】
   特定非営利活動法人 ITS Japan
    〒105-0011 東京都港区芝公園2-6-8 日本女子会館ビル 3階
    TEL:03-5777-1013 FAX:03-3434-1755

 【詳細】http://www.its-jp.org/event/its_symposium/16th2018/






┏【4】けいはんなリサーチコンプレックス事業   〔再掲〕
┃  「プロデュース・トライアル 2018 アントレプレナー達の挑戦」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆


 2018年度の新規取組みとしてアントレプレナー育成プログラム「プロデュ
 ース・トライアル」を実施しております。
 「プロデュース・トライアル」は、主にアカデミアの方、あるいは企業の
 若手研究員の方を対象として、新規事業立上げの「ゼロからの事業化手法」
 を学び、ビジネスモデル構築プロセスを体験することによって、次世代
 アントレプレナーを育成するプログラムです。
 このプロデュース・トライアルの一環として、起業経験者に学ぶセミナー
 「アントレプレナー達の挑戦(3回シリーズ)」を開催します。女性ベン
 チャー、学生ベンチャー、社内ベンチャーのそれぞれのケースの発展事例
 から、ベンチャーマインドとその視点についてご講演いただきます。

  「けいはんなリサーチコンプレックス事業」では、大学・研究機関の
  研究者が進める研究内容や、研究が目指す未来像など、もっともっと
  掘り下げたお話を直接聞いてみたい、とのご要望に応えます


 ※第1回、第2回は終了しました。


 《第3回》2018年12月15日(土) 14:00~16:00 良心館RY302
     「パワーバリアレス社会への挑戦」
      講師:藤本弘道 氏(株式会社ATOUN 代表取締役社長)


 【場所】同志社大学今出川キャンパス 良心館
     https://www.doshisha.ac.jp/information/campus/access/imadegawa.html

 【参加費】無料(要申込)

 【主催】けいはんなリサーチコンプレックス事業

 【問合せ先】
   [事務局]研究開発推進機構
    TEL:0774-65-6223 FAX:0774-65-6773
    E-mail:hr-dev@keihanna-rc.jp

 【詳細】https://liaison.doshisha.ac.jp/news/2018/1010/news-detail-1256.html






■■■ 外部機関からのお知らせ ───────────────────



┏【5】D-BRIDGE 第75回 未来経営塾セミナー
┃   「外国人労働者と共に拓くビジネスの未来
┃     法務省・在留資格「特定技能」の創設を読む」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆


 社会人にも学生にも新しい経営の息吹と最新の知識を学ぼうという未来
 経営塾。
 学んだ後は、懇親会で語り合い、未来の経営を探求する者のネットワーク
 を築くことも当塾の趣旨のひとつとしております。
 きずな交流会(懇親会)と合わせて未来経営塾セミナーへ是非、ご参加
 ください!


  「外国人労働者と共に拓くビジネスの未来
    法務省・在留資格「特定技能」の創設を読む」


   現在、国会で外国人の「新在留資格」について審議されています。
   連日のように新聞に報道されている内容を唯一の公表資料である法務
   省(法律骨子案)から検証し、類似の在留資格「外国人技能実習制度」
   との違いなど経済とビジネスに与える影響と可能性を探って行きます。
   外国人の採用で人材不足対策考えておられる企業外国人ビジネスを考
   えておられるサービス業や人材ビジネス業の企業の方々にお薦めの内
   容です。なお、セミナー出席の企業には、個別の課題に応じた無料相
   談の機会を設けます。


 【講師】 本田 凛太郎 氏
      社会保険労務法人すばる 会長

 【日時】 2018年12月11日(火)
      ≪セミナー≫ 18:30~20:00 (受付 18:00~)
      ≪きずな交流会(懇親会)≫ セミナー終了後

 【場所】
    GARDEN CITY CLUB OSAKA
    (大阪市北区梅田2-5-25 ハービスOSAKA 6F)
    http://www.gcco.jp/access/

 【参加費】 当日会場にてお支払いください。
       *今回は、特別企画のため、きずな交流会がセットです。
        交流会にご参加が頂かない場合も同額となりますので
        ご了承ください。

        一般   5,000円
        D-BRIDGE会員   4,000円
        学生   1,000円(学生証をご提示ください)

 【申込方法】
  ○WEB申込フォームはこちら
     https://goo.gl/forms/dY57x0MTn4fFc9uC3

  ○メールでのお申し込み
   件名を必ず『第75回未来経営塾セミナー参加申込』として頂き、
   お名前、ご所属、ご連絡先電話番号、セミナー・懇親会参加の有・無
   をご記入のうえ、staff@doshisha-net.org までお申込をお願いいた
   します。
   ※件名が表記どおりでないと迷惑メールに振り分けられることが
    ございます。

   *いただきました個人情報は未来経営塾に関する管理・連絡等に使用
    すると共に未来経営塾のご案内を送付する以外には使用致しません。
   *facebookの未来経営塾サイトへ当日の様子としてレポートを掲載す
    る為に写真撮影させていただきますこと、予めご了承ください。

 【主催】NPO法人同志社大学産官学連携支援ネットワーク
     https://www.doshisha-net.org/

 【後援】同志社大学リエゾンオフィス
     https://liaison.doshisha.ac.jp/index.html

 【詳細】https://liaison.doshisha.ac.jp/news/2018/1122/news-detail-1280.html


 【お問い合わせ】
     NP0法人同志社大学産官学連携支援ネットワーク
     https://www.doshisha-net.org/
     電話:075-251-3147  FAX :075-251-3046






◆─────────────────────────────────◆
 リエゾンオフィスWebサイトへのリンク
◆─────────────────────────────────◆
 ▼イベントカレンダー
 https://liaison.doshisha.ac.jp/events/event/calendar.html
 ─────────────────────────────────
 ▼研究シーズ・特許データベース
 http://liaison-db.doshisha.ac.jp/appli/search.php
 ─────────────────────────────────
 ▼メルマガ申し込み受付
 https://www.doshisha.ac.jp/form/liaison/mlmg/
 ─────────────────────────────────
 ▼メールマガジンバックナンバー
 https://liaison.doshisha.ac.jp/news/mailmagazine
 ─────────────────────────────────
 ▼ニューズレター「LIAISON」(機関誌・年3回発行)
 https://liaison.doshisha.ac.jp/events/newsletter/newsletter.html
◆─────────────────────────────────◆



◆─────────────────────────────────◆
 ■次号は、2019年1月 配信予定
◆─────────────────────────────────◆
 ■問い合わせ先
 ※メールマガジンのご意見・お問い合わせ
  --> jt-liais@mail.doshisha.ac.jp
 ※メールマガジンの新規申込・配信停止・配信先変更
  --> https://www.doshisha.ac.jp/form/liaison/mlmg
◆─────────────────────────────────◆
 ■ご興味のありそうな方があれば、転送してください。
  但し、内容の変更・加工・転載・引用はしないでください。
◆─────────────────────────────────◆




■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
 編集発行:同志社大学リエゾンオフィス
      https://liaison.doshisha.ac.jp/
 ─────────────────────────────────
 京田辺:同志社ローム記念館2階 TEL:0774-65-6223 FAX:0774-65-6773
 今出川:寒梅館2階       TEL:075-251-3147 FAX:075-251-3046
 東大阪:クリエイション・コア東大阪 産学連携オフィス10(2212号)
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
関連情報
お問い合わせ先
リエゾンオフィス(研究開発推進課-京田辺)
TEL:0774-65-6223
FAX:0774-65-6773
E-mail:jt-liais@mail.doshisha.ac.jp
お問い合わせ一覧(部課所在・事務取扱時間案内)