こちらに共通ヘッダが追加されます。
  1. リエゾンオフィスホーム
  2. > 2018年度のニュース一覧(イベント情報)
  3.  > 第74回 未来経営塾セミナー「『もったいない』食品を次の笑顔へつなげるために、今私たちが出来ること。」 -11月22日開催-

イベント情報

第74回 未来経営塾セミナー「『もったいない』食品を次の笑顔へつなげるために、今私たちが出来ること。」 -11月22日開催-

'18年10月31日 更新

「もったいない」食品を次の笑顔へつなげるために、
今私たちが出来ること。
 

食品ロス(フードロス)という言葉を聞いたことがあるでしょうか。本来食べられるのに捨てられている食べ物を指します。農水省によると日本国内の食品ロスは年間約632万トン。これは世界の食料援助量の2倍近くにのぼります。日本の食料自給率は現在39%。大半を輸入に頼っている一方で大量に捨てているという現実があり、現在の日本が抱える最も大きな社会問題の一つです。
食品ロスは、農地、食品メーカー、卸、小売店、飲食店、家庭など、食に関わるほぼすべての段階で発生しています。食品ロスを減らすために、今、どんな取り組みがあるのか。三者三様の活動をお話します。参加の皆様と一緒に考える時間になれば幸いです。

神戸大学農学部4年/タベモノガタリ代表
 竹下友里絵 氏
デザイナー・プランナー/JUNBOw(じゅんぼう)
 金 成俊 氏
(株)ビューティフルスマイル代表取締役
/リトルムーンインターナショナル(株)創業者

 文 美月 氏


日時
2018年11月22日(木)
<セミナー> 18:30~(受付 18:00~)
<きずな交流会(懇親会)> セミナー終了後
寒梅館1階 Hamac de Paradis 寒梅館

場所
同志社大学今出川校地 
室町キャンパス(寒梅館)2階 KMB211教室
(京都市上京区烏丸通上立売下ル御所八幡町103)
交通アクセス

参加費
有料  ※詳細は関連書類をご覧ください

申込

主催
NPO法人同志社大学産官学連携支援ネットワーク(D-BRIDGE)

後援
同志社大学リエゾンオフィス


未来経営塾セミナーとは?
「未来の経営を学ぶ」として、ベンチャー起業家、大学教員、実務家など様々な方を講師として迎え、閉塞感を打ち破って、社会人にも学生にも新しい経営の息吹と最新の知識を得る場としています。学んだ後は、懇親会で語り合い、未来の経営を探求する者のネットワークを築くことも当塾の趣旨のひとつです。
関連書類
関連情報
お問い合わせ先
NPO法人同志社大学産官学連携支援ネットワーク 事務局
〒602-0023 京都市上京区烏丸通上立売下ル御所八幡町103 寒梅館2階
同志社大学今出川キャンパス リエゾンオフィス内
TEL:075-251-3147  FAX:075-251-3046