こちらに共通ヘッダが追加されます。
  1. リエゾンオフィスホーム
  2. > 2018年度のニュース一覧(メールマガジン)
  3.  > Vol.285(2018/10/01)

メールマガジン

Vol.285(2018/10/01)

'18年10月1日 更新
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ▼   同志社大学リエゾンオフィスメールマガジン
▼▼   ~Doshisha University Liaison Office Mail Magazine~
━━━━━━━━━━━━━━ Vol.285 ━━ 2018年10月01日 発行 ━━━━



┌ ◆ 目次 ◆ ─────────────────────────┐


■■■ 同志社大学からのお知らせ ──────────────────

【1】2018年度 同志社大学リエゾンフェア・ハリス理化学研究所発表会

【2】けいはんなビジネスメッセ2018 に出展

【3】Bio Japan 2018 に出展 〔再掲〕

【4】Imaging Japan 2018 に出展 〔再掲〕

【5】けいはんな情報通信フェア2018 に出展


■■■ 外部機関からのお知らせ ───────────────────

【6】D-egg Cocktail セミナー
   「ベンチャーキャピタルとは
    ~ベンチャーキャピタルからの資金調達について~

【7】D-egg Salon セミナー
   「税務調査のポイントと心構え ~どうしたらいいの?税務調査対応~


└─────────────────────────────────┘




■■■ 同志社大学からのお知らせ ──────────────────



┏【1】2018年度 同志社大学リエゾンフェア・ハリス理化学研究所発表会
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆


 リエゾンオフィスでは、ハリス理化学研究所と合同で「知と知をつなぎ、
 切り拓く未来」をテーマに挙げ、「2018年度 同志社大学リエゾンフェア・
 ハリス理化学研究所発表会」を下記の通り開催いたします。
 是非、ご参加くださいますようお願い申し上げます。


【日時】2018年11月28日(水)13:00~18:30(12:30開場)

【場所】ホテルグランヴィア京都 3階
   (住所:京都市下京区烏丸通塩小路下ル JR京都駅中央口)

【参加費】無料

【申し込み方法】
  申し込みフォーム
  https://www.doshisha.ac.jp/form/liaison/event2/
   イベント名を「リエゾンフェア」として、必要事項を入力のうえ
   送信ください。 (申込締切:11月21日(水))

【プログラム】
 ◆開会挨拶◆
   同志社大学 学長 松岡 敬

 ◆基調講演◆
   「水素社会構築に向けた取り組みの現状と技術的展望」
   京都大学名誉教授/京都大学大学院エネルギー科学研究科特任教授
   塩路 昌宏 氏

 ◆発表会◆
 《リエゾンフェア》
  ●宇宙生体医工学研究プロジェクト
   「宇宙生体医工学を利用した健康寿命の延伸を目指す統合的研究基盤
    と国際的連携拠点の形成」
   理工学部機械システム工学科 教授 辻内伸好

   「神経・筋の適応機構・抑制策の追究」
   スポーツ健康科学部スポーツ健康科学科 教授 大平充宣

  ●ワーク・ライフバランス
   「働き方改革実現の本質的課題
    -『仕事と賃金の取引』から考える-」
   社会学部産業関係学科 准教授 寺井基博

  ●人材マネジメント・社会心理
   「女性研究者・技術者のインポスター・シンドローム
    -専門職女性の不安定な自信形成-」
   政策学部政策学科 教授 藤本哲史

  ●ライフサイエンス
   「医療・創薬・食品分野におけるイメージング質量分析法の新展開
    -同志社大学での取組と将来展開-」
   生命医科学部医生命システム学科 教授 池川雅哉

   「-イメージング質量分析で見えた新たなアルツハイマー病脳の中-」
   生命医科学部医生命システム学科 助教 角田伸人


 《エネルギー変換研究センター 成果報告会》
   「ディーゼル機関における高効率ディーゼル燃焼研究の取り組み」
   理工学部機械システム工学科 教授 松村恵理子

   「水素/空気二次電池の開発」
   研究開発推進機構 准教授 川口健次

   「単純な形状の風車/水車の開発」
   理工学部エネルギー機械工学科 教授 平田勝哉

   「環境調和型エネルギー変換材料の新規創成技術」
   理工学部環境システム学科 教授 後藤琢也

   「パラジウムおよびチタンナノ粒子における水素吸蔵特性の温度変化」
   理工学部化学システム創成工学科 教授 白川善幸

   「電気機器の高性能・高効率化に向けた磁性材料の磁気特性評価
    および磁界解析技術」
   理工学部電気工学科 教授 藤原耕二


 《ハリス理化学研究所発表会》
  〔栄華の間〕
   ◎ナノテクノロジー
   ◎材料特性
   ◎新物質・新材料

  〔金葉の間〕
   ◎社会調査・文化財調査
   ◎人間行動学
   ◎心理学

  〔三宝の間〕
   ◎医薬・医療
   ◎スポーツ科学

 ◆ポスター展示・交流会◆


【主催】
  同志社大学 研究開発推進機構 リエゾンオフィス・知的財産センター
  同志社大学 ハリス理化学研究所

【詳細】https://liaison.doshisha.ac.jp/news/2018/0926/news-detail-1179.html






┏【2】けいはんなビジネスメッセ2018 に出展
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆


 けいはんなビジネスメッセは、けいはんな発の新しい産業の創出や地域
 産業の活性化を目指し、産学公連携やビジネスマッチングを推進する場と
 して開催されております。
 本学リエゾンオフィスより、活動紹介や産官学連携活動の取り組み事例に
 ついてご紹介いたします。また、総合大学ならではの多種多様な研究シー
 ズ等をわかりやすくご紹介いたします。


 【日時】
   2018年10月4日(木) 13:00~17:00
   2018年10月5日(金) 10:00~17:00

 【場所】けいはんなプラザ 交流棟1階「イベントホール」、「アトリウム」
     https://khn-messe.jp/access/

 【主催】公益財団法人関西文化学術研究都市推進機構

 【共催】株式会社けいはんな

 【詳細】https://khn-messe.jp/






┏【3】Bio Japan 2018 に出展 〔再掲〕
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆


 本学より、研究成果のブース出展及びプレゼンテーションを行います。


【日時】2018年10月10日(水)~12日(金) 10:00~17:00

【場所】パシフィコ横浜 A・B・C・Dホール

【内容】
  ◎西川 喜代孝 (生命医科学部 医生命システム学科 教授)

  「新規多価型ペプチドによるインフルエンザウイルス感染制御」

   現在新型インフルエンザウイルスの出現や、高病原性鳥インフルエン
   ザウイルスのヒトへの感染能の獲得が世界レベルで危惧されている。
   しかしながら、既存のノイラミニダーゼ阻害薬に対しては急速に耐性
   が広がりつつあり、新規インフルエンザ治療薬の確立が喫緊に求めら
   れている。ウイルス膜上に存在しているヘマグルチニン(HA)は宿主
   細胞への結合・侵入に重要な役割を果たしている。HAは3量体構造を
   とっており、一度に3分子の受容体分子を認識することにより、標的
   細胞に対する結合親和性を著しく増大させている。この現象は「クラ
   スター効果」と呼ばれており、従来技術ではそれに打ち勝つ低分子化
   合物の同定は原理的に極めて困難であった。本研究では、それ自体が
   クラスター効果を発揮する多価型ペプチドライブラリーを開発し、
   HAの受容体結合部位を標的としてスクリーニングすることにより、
   新規ペプチド性HA阻害分子を開発した。

  ・ブース番号  : C-70
  ・口頭発表日時 : 10月11日(水) 13:15~13:45
  ・口頭発表会場 : B会場

【主催】BioJapan 組織委員会、株式会社JTBコミュニケーションデザイン

【問合せ先】
  同志社大学リエゾンオフィス
  TEL:0774-65-6223  FAX:0774-65-6773
  E-mail:jt-liais@mail.doshisha.ac.jp

【詳細】https://liaison.doshisha.ac.jp/news/2018/0911/news-detail-1236.html






┏【4】Imaging Japan 2018 に出展 〔再掲〕
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆


 本学 理工学部より、研究成果のブース出展を行います。


【日時】2018年10月17日(水)~19日(金) 10:00~17:00

【場所】幕張メッセ 7ホール

【内容】
  *MEMSミラーを用いた光パターニング技術とマイクロ流路形成
  *位相差の空間的分布とその波長分散の画像化技術
  *分光集光型波長分散素子の色度計への応用提案
  *液晶と超音波を組み合わせた光学レンズ
  *散乱光観測による音速異方性測定技術

 ・ブース番号 : 11-S

【主催】株式会社JTBコミュニケーションデザイン

【問合せ先】
  同志社大学リエゾンオフィス
  TEL:0774-65-6223  FAX:0774-65-6773
  E-mail:jt-liais@mail.doshisha.ac.jp

【詳細】https://opto2018.jcdbizmatch.jp/Detail/jp?val=ykqD60GCz65GXlzYJekzKA






┏【5】けいはんな情報通信フェア2018 に出展
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆


 『けいはんな情報通信フェア』は、けいはんな学研都市にある情報通信に
 関連する研究機関や大学の最先端の研究成果等を、講演や展示・子どもた
 ち向けのイベントを通じて分かりやすく紹介されており、様々な最先端の
 技術に触れることができるイベントです。同志社大学も、展示ブースを出
 展いたします。是非会場へお越しください。


 【日時】
   2018年10月25日(木) 13:00~17:00
   2018年10月26日(金) 10:00~17:00
   2018年10月27日(土) 10:00~16:30

 【場所】けいはんなプラザ、ATR (京都府相楽郡精華町)
     http://khn-fair.nict.go.jp/access.html

 【内容】本学からは、以下の展示をいたします。
  ◇同志社大学 理工学部 応用メディア情報研究室
   「自由視聴点VR技術の開発」
    自由視聴点VRは,自由に視点および聴取点を変更できるバーチャル
    リアリティ技術です。ヘッドマウントディスプレイとバイノーラル
    ヘッドフォンを用いて様々なAVシーンの再現を目指しています。

  ◇同志社大学 生命医科学部 医情報学科
   「生物に学ぶセンシング技術(コウモリのソナーシステム)」
    生物ソナーと呼ばれる「コウモリ」をテーマに、彼らのシンプル
    かつユニークな超音波によるセンシング術を紹介します。生物の
    知恵や工夫に学ぶことで、未来に役立つテクノロジーへの応用展開
    を目指しています。

  ◇同志社ローム記念館プロジェクト プロンティアットVR
   「VRにおける通信技術を用いたマルチVRゲームの開発」
    人工的に作った仮想世界を現実世界のように体感させる技術「VR」。
    ゴーグルを使って1人でプレイする孤独感を解消すべく、私たちは、
    2人で同時にプレイ可能なマルチVRゲームを開発、魔法を使って
    対戦するオリジナルのゲームをお楽しみいただけます。

  ◇同志社ローム記念館プロジェクト
   「企業や自治体と学生がコラボレーション
    同志社ローム記念館プロジェクト」
    学生たちが社会の課題解決や新たな価値創造を目標に掲げ、教育や
    まちおこし、ゲーム開発、動画づくりなど、さまざまな活動を展開
    しています。
    毎年、テーマを提案いただける企業・団体も募集中。


 【主催】
  けいはんな情報通信フェア実行委員会、国立研究開発法人情報通信研究
  機構、株式会社国際電気通信基礎技術研究所(ATR)、公益財団法人関西
  文化学術研究都市推進機構、公益社団法人関西経済連合会

 【詳細】https://liaison.doshisha.ac.jp/news/2018/0925/news-detail-1248.html






■■■ 外部機関からのお知らせ ───────────────────



┏【6】D-egg Cocktail セミナー
┃  「ベンチャーキャピタルとは
┃   ~ベンチャーキャピタルからの資金調達について~」 〔再掲〕
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆


 ベンチャーキャピタルのファンドの仕組みや、投資判断、投資から回収
 までについて説明いただきます。セミナー後には、講師の先生、参加者
 のみなさんで、飲み物を飲みながら、交流や情報交換(質疑応答含む)
 を行います。
 どうぞお気軽にご参加ください。


 【日時】 2018年10月10日(水)14時~16時
      ・14時~15時 セミナー
      ・15時~16時 交流・情報交換会(質疑応答含む)

 【場所】 D-egg 2階会議室
      (京田辺市興戸地蔵谷1番地 同志社大学京田辺キャンパス内)

 【講師】 日本ベンチャーキャピタル株式会社
      執行役員ベンチャーキャピタリスト
      北岡 侑子 氏

 【参加費】無料

 【定員】 30名(先着順)

 【申込み・問合せ】D-egg IM室(担当:上村、塚脇)
   Tel:0774-68-1378 Fax:0774-68-1372
          E-mail:tsukawaki-m@smrj.go.jp
          http://www.smrj.go.jp/incubation/d-egg/

 【主催】中小機構 近畿 同志社大学連携型起業家育成施設D-egg

 【共催】京田辺市、京田辺市商工会、同志社大学リエゾンオフィス

 【詳細】http://www.smrj.go.jp/incubation/d-egg/event/2018/frr94k0000045pvd.html






┏【7】D-egg Salon セミナー
┃  「税務調査のポイントと心構え~どうしたらいいの?税務調査対応~」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆


 知り合いが税務調査を受けて大変だったらしい、と聞いたけれども詳しい
 内容は聞けないし…税務調査ってどんなもの??という疑問や不安を解消
 するセミナーです。すでに税務調査を経験済みの方も、事例を交えて分かり
 やすく解説しますので、より理解を深めることができ、また、税務調査の
 流れや正しい税務処理、やってはいけない税務処理を知ることで日ごろの
 経理処理などを見直すきっかけにも役立ちます。本セミナーが、税務調査
 の連絡があっても不安感なく落ち着いて調査対応ができるようになる一助に
 なれば幸いです。


 【日時】 2018年11月7日(水)14時~16時(15時半~ 質疑応答)

 【場所】 D-egg 2階会議室
      (京田辺市興戸地蔵谷1番地 同志社大学京田辺キャンパス内)

 【講師】 同志社校友会 大阪支部 士(サムライ)の会 世話人
      池田会計事務所
      税理士 池田 千恵 氏
       同志社大学商学部卒。会計事務所勤務を経て2006年池田会計
       事務所設立。中小企業や個人事業の経営者を自身が常に専任
       担当してサポートをしている。

 【参加費】無料

 【定員】 30名(先着順)

 【申込み・問合せ】D-egg IM室(担当:上村、塚脇)
   Tel:0774-68-1378 Fax:0774-68-1372
          E-mail:D-egg_info@smrj.go.jp
          http://www.smrj.go.jp/incubation/d-egg/

 【主催】中小機構 近畿 同志社大学連携型起業家育成施設D-egg

 【共催】京田辺市、京田辺市商工会、同志社大学リエゾンオフィス

 【詳細】http://www.smrj.go.jp/incubation/d-egg/event/2018/frr94k0000045q25.html






◆─────────────────────────────────◆
 リエゾンオフィスWebサイトへのリンク
◆─────────────────────────────────◆
 ▼イベントカレンダー
 https://liaison.doshisha.ac.jp/events/event/calendar.html
 ─────────────────────────────────
 ▼研究シーズ・特許データベース
 http://liaison-db.doshisha.ac.jp/appli/search.php
 ─────────────────────────────────
 ▼メルマガ申し込み受付
 https://www.doshisha.ac.jp/form/liaison/mlmg/
 ─────────────────────────────────
 ▼メールマガジンバックナンバー
 https://liaison.doshisha.ac.jp/news/mailmagazine
 ─────────────────────────────────
 ▼ニューズレター「LIAISON」(機関誌・年3回発行)
 https://liaison.doshisha.ac.jp/events/newsletter/newsletter.html
◆─────────────────────────────────◆



◆─────────────────────────────────◆
 ■次号は、2018年11月 配信予定
◆─────────────────────────────────◆
 ■問い合わせ先
 ※メールマガジンのご意見・お問い合わせ
  --> jt-liais@mail.doshisha.ac.jp
 ※メールマガジンの新規申込・配信停止・配信先変更
  --> https://www.doshisha.ac.jp/form/liaison/mlmg
◆─────────────────────────────────◆
 ■ご興味のありそうな方があれば、転送してください。
  但し、内容の変更・加工・転載・引用はしないでください。
◆─────────────────────────────────◆




■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
 編集発行:同志社大学リエゾンオフィス
      https://liaison.doshisha.ac.jp/
 ─────────────────────────────────
 京田辺:同志社ローム記念館2階 TEL:0774-65-6223 FAX:0774-65-6773
 今出川:寒梅館2階       TEL:075-251-3147 FAX:075-251-3046
 東大阪:クリエイション・コア東大阪 産学連携オフィス10(2212号)
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
関連情報
お問い合わせ先
リエゾンオフィス(研究開発推進課-京田辺)
TEL:0774-65-6223
FAX:0774-65-6773
E-mail:jt-liais@mail.doshisha.ac.jp
お問い合わせ一覧(部課所在・事務取扱時間案内)