こちらに共通ヘッダが追加されます。
  1. リエゾンオフィスホーム
  2. > 2018年度のニュース一覧(メールマガジン)
  3.  > Vol.279(2018/05/28)

メールマガジン

Vol.279(2018/05/28)

'18年5月28日 更新
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ▼   同志社大学リエゾンオフィスメールマガジン
▼▼   ~Doshisha University Liaison Office Mail Magazine~
━━━━━━━━━━━━━━ Vol.279 ━━ 2018年05月28日 発行 ━━━━



┌ ◆ 目次 ◆ ─────────────────────────┐


■■■ 同志社大学からのお知らせ ──────────────────

【1】ITECセミナー開催のお知らせ

【2】けいはんなリサーチコンプレックス事業
  「平成30年度 脳科学基礎講座」(全5回)

【3】アカデミック フォーラムに出展
   (BIO tech 2018 第17回バイオ・ライフサイエンス研究展と同時開催)


■■■ 外部機関からのお知らせ ───────────────────

【4】D-egg Cocktail
  「協調型自動運転のための情報通信プラットフォーム」

【5】D-BRIDGE 第69回 未来経営塾セミナー
  「再生医療って何なんだ?
医療サービスビジネスの観点で解説しましょう」


└─────────────────────────────────┘




■■■ 同志社大学からのお知らせ ──────────────────



┏【1】ITECセミナー開催のお知らせ
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆


 同志社大学 技術・企業・国際競争力研究センター(ITEC)では、新しい技術
 に対応した社会の新しい仕組みを展望することを目的に、いくつかの論題
 を設定して、それぞれの論題を様々な視点から議論していくシリーズ形式
 で、ITECセミナーを開催しております。(聴講無料・どなたでもご参加
 いただけます。)



 【論題】持続可能社会の実現と科学技術―国連決議への対応と課題

 【日時】2018年6月15日(金)13:00~14:30

 【場所】同志社大学 今出川校地 寒梅館3階 プレゼンテーションホール
     (京都市上京区烏丸通上立売下ル御所八幡町103)
     http://www.doshisha.ac.jp/information/campus/access/muromachi.html

 【講師】政策研究大学院大学 教授、科学技術振興機構 上席フェロー、
     外務省 科学技術外交推進会議委員
      有本 建男 氏

 【概要】
  2015 年9 月の国連総会で、21世紀前半の世界全体の開発目標(「持続
可能な開発目標」“Sustainable Development Goals (SDGs):
“Transforming our world”)が全会一致で決議された。途上国と先進国
が協働して次の目標を達成しようという挑戦的な価値追求である。
○貧困、飢餓をなくす
○健康と福祉
○質の高い教育
○ジェンダー
○水と衛生
○持続可能なエネルギー確保
○持続的な経済成長と人間らしい雇用
○持続可能なインフラ、産業、イノベーション
○人と国の不平等是正
○安全で持続可能な都市・居住
○持続可能な生産と消費のバランス
○気候変動対策
○海洋・陸域資源の保全と利用
○平和で包摂的な社会
○目標達成のための手段とグローバル・パートナーシップの開発。

 SDGsは地球規模の課題解決という視点だけでなく、将来の大きな市場
であり、科学技術のフロンティアであり、地域振興や投資の対象という
見方もできる。本セミナーでは、SDGs達成のために科学技術への期待
が高まる中、各国や世界レベルで産学官のネットワーク、イノベー
ション・投資システムの改革が急速に進んでいる状況を紹介し議論する。

 【お申込み】 https://goo.gl/forms/LHywXZydxfbBkLCm2
         こちらのリンクからお申込み下さい。

 【参加費】無料

 【主催】同志社大学 技術・企業・国際競争力研究センター(ITEC)

 【問合せ先】
  同志社大学 技術・企業・国際競争力研究センター(ITEC)(担当:髙山)
  京都市上京区今出川通烏丸東入 寒梅館KMB 3階
  TEL:075-251-3779  E-mail:itec@doshisha-u.jp
  http://www.itec.doshisha-u.jp/j/

 【詳細】http://www.doshisha.ac.jp/event/2018/0516/event-detail-2953.html






┏【2】けいはんなリサーチコンプレックス事業
┃  「平成30年度 脳科学基礎講座」(全5回)
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆


 けいはんなリサーチコンプレックス事業では、「i-Brain×ICT」の研究開
発テーマのもと、脳科学技術関連の専門知識・技術普及セミナーを開催し
ます。

今回は、同志社大学・脳科学研究科の講師陣により、脳の情報処理、視覚
と可塑性、記憶と高次機能、運動機能と疾患、脳の病気などについて、座
学および実験デモンストレーションによる講義を開催します。


【開催日とカリキュラム】
  6月22日(金) 「脳の分散的・確率的な情報処理」  櫻井芳雄 教授
   6月29日(金) 「記憶情報処理と高次機能」     櫻井芳雄 教授
   7月06日(金) 「視覚情報処理と可塑性」      櫻井芳雄 教授
   7月13日(金) 「脳のかたち」           藤山文乃 教授
   7月20日(金) 「脳の病気:メカニズムと治療戦略」 貫名信行 教授

【時間】17:00~20:00

【場所】同志社大学 京田辺キャンパス 訪知館2階 HC220会議室
    http://www.doshisha.ac.jp/information/campus/kyotanabe/kyotanabe.html?hochikan_building#campusmap

【参加費】無料(定員20名)

【主催】けいはんなリサーチコンプレックス事業

【問合せ先】
  [事務局]研究開発推進機構
   TEL:0774-65-6223 FAX:0774-65-6773
   E-mail:hr-dev@keihanna-rc.jp

【詳細】http://liaison.doshisha.ac.jp/news/2018/0516/news-detail-1164.html






┏【3】アカデミック フォーラムに出展
┃ (BIO tech 2018 第17回バイオ・ライフサイエンス研究展と同時開催)
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆


【日時】2018年6月27日(水)~29日(金)
      10:00~18:00(最終日のみ ~17:00)

【場所】東京ビッグサイト(江東区)

【内容】
  本学よりアカデミックフォーラム内にて、研究成果のブース出展及び
  口頭発表を行います。


  ◎宮坂 知宏 (生命医科学部 医生命システム学科 准教授)

  「タウ凝集阻害剤」

   アルツハイマー病などの認知症は、タウの異常な凝集、蓄積が原因と
考えられている。タウの凝集を強力に阻害し、且つ脳移行性の優れた
抗認知症薬候補化合物を提供する。

  ・ブース番号  : E-A012
  ・口頭発表日時 : 6月27日(水) 16:30~17:00
  ・口頭発表会場 : 展示会場内 特設会場 ACA-2



  ◎貞包 浩一朗 (生命医科学部医情報学科 准教授)

  「近赤外レーザーを活用した細胞3D組織化:
ミニ臓器構築に向けての新手法」

   ミニ臓器の創成へ向けて、レーザーピンセットと高分子枯渇効果を
利用して細胞を3次元に配置させ、安定な細胞組織体を構築すること
のできる新手法を報告する。

  ・ブース番号  : E-A011
  ・口頭発表日時 : 6月29日(金) 13:15~13:45
  ・口頭発表会場 : 展示会場内 特設会場 ACA-2


【主催】リード エグジビション ジャパン株式会社

【問合せ先】
  同志社大学リエゾンオフィス
  TEL:0774-65-6223  FAX:0774-65-6773
  E-mail:jt-liais@mail.doshisha.ac.jp

【詳細】http://liaison.doshisha.ac.jp/news/2018/0524/news-detail-1115.html






■■■ 外部機関からのお知らせ ───────────────────



┏【4】D-egg Cocktail
┃  「協調型自動運転のための情報通信プラットフォーム」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆


 今年3月27日、京都府内で初めての公道実験となる、自動車の自動運転の
実証実験が関西文化学術研究都市で開始されました。同志社大学モビリティ
研究センターなどの技術を持ち寄って実験し、実用化を目指しています。

ここでは、協調型自動運転のための情報通信システムの役割、位置づけ、
定義、および、アプリケーションプラットフォームとしての応用例を示し、
国内外の具体的な取組みの紹介と今後の展開についてお話しいただきます。


 【日時】 平成30年6月21日(木)17時~19時半(交流会:18時半~)

 【場所】 D-egg 2階会議室
(京田辺市興戸地蔵谷1番地 同志社大学京田辺キャンパス内)
     
 【講師】 佐藤 健哉(さとう けんや)
同志社大学大学院理工学研究科 情報工学専攻 教授
同志社大学モビリティ研究センター長

     1986年大阪大学電子工学専攻修士課程修了。同年住友電工入社。
1991~1994年スタンフォード大学客員研究員。2000年奈良先端
科学技術大学院大学博士後期課程修了。米国AMI-Cチーフテクノ
ロジストを経て、2004年より現職。博士(工学)。分散システム、
ITSの研究に従事。国際標準化機構(ISO)/ITS専門委員会(TC204)
日本代表、総務省自律型モビリティシステム研究開発運営委員会
委員長を務める。


 【参加費】無料(但し、交流会参加は1,000円)

 【定員】 30名(先着順)

 【申込み・問合せ】D-egg IM室(担当:上村、塚脇)
   Tel:0774-68-1378 Fax:0774-68-1372
          E-mail:tsukawaki-m@smrj.go.jp
          http://www.smrj.go.jp/incubation/d-egg/

 【主催】中小機構 近畿 同志社大学連携型起業家育成施設D-egg

 【共催】京田辺市経済環境部産業振興課、京田辺市商工会、
     同志社大学リエゾンオフィス

 【詳細】http://www.smrj.go.jp/incubation/d-egg/event/2018/frr94k000002895x.html






┏【5】D-BRIDGE 第69回 未来経営塾セミナー
┃  「再生医療って何なんだ?
┃    医療サービスビジネスの観点で解説しましょう」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆


 社会人にも学生にも新しい経営の息吹と最新の知識を学ぼうという未来
 経営塾。
 学んだ後は、懇親会で語り合い、未来の経営を探求する者のネットワーク
 を築くことも当塾の趣旨のひとつとしております。
 きずな交流会(懇親会)と合わせて未来経営塾セミナーへ是非、ご参加
 ください!


 【テーマ】「再生医療って何なんだ?
医療サービスビジネスの観点で解説しましょう」


 【内容】
   新たな治療法として再生医療が注目され、期待されています。世界中
で研究開発されていますが、実用化された再生医療はわずかであり、
みんなが期待するような成果が上がっていないのが現状です。
再生医療が期待通りの医療として普及するのかどうか、再生医療をビ
ジネスの目を通して見るとどの様に見えるのかについて、お話したい
と思います。

【日時】 6月22日(金)
      ≪セミナー≫ 18:30~20:00 (受付 18:00~)
      ≪きずな交流会(懇親会)≫ セミナー終了後

 【場所】
    ≪セミナー≫ 
    同志社大学寒梅館2階 KMB211
http://www.doshisha.ac.jp/information/campus/access/muromachi.html

    ≪きずな交流会(懇親会)≫ 
    寒梅館1階 Hamac de Paradis 寒梅館
http://www.hamac-de-paradis-kanbaikan.jp/

 【講師】 千葉 敏行(ちば としゆき) 氏
      (株)BM総研 代表、同志社大学 嘱託講師
   経歴
   1975年東北大学薬学研究科修士課程終了後、藤沢薬品工業(株)に入社、
工学博士(東京工業大学)。
2002年藤沢薬品退社、同年(独)産業技術総合研究所・産学官連携コー
ディネーター、
2003年財団法人先端医療振興財団・専門役(神戸市)、
2005年退職後(株)BM総研を設立、
2011年同志社大学嘱託講師に就任、現在に至る。

 【参加費】 当日会場にてお支払いください。
       ≪セミナー≫ 1,500円
        D-BRIDGE個人会員 500円
        D-BRIDGE法人会員(含:所属の方)500円
        学生      無料(学生証をご提示ください)

       ≪きずな交流会(懇親会)≫ お食事と飲み放題付き
        一般 3,500円
        学生 1,000円
           (差額はD-BRIDGEが負担・学生証をご提示ください)
      ※懇親会のキャンセルは2日前までにご連絡ください。
       前日・当日のキャンセルは全額請求となりますので
       ご注意ください。

 【申込方法】
  ○WEB申込フォームはこちら
     →https://goo.gl/forms/wziFbDgCZZfXpK6M2


   ※※ 受付完了の返信メールは配信しておりません ※※
   ※ WEB申込の際、各項目をご入力いただき送信ボタンを押して
    「受付完了」とさせて頂いております。


  ○メールでのお申し込みは
    件名を必ず『第69回未来経営塾セミナー参加申込 』として頂き、
    お名前、ご所属、ご連絡先電話番号、セミナー・懇親会参加の有・無
    をご記入のうえ、
    staff@doshisha-net.org までお申込をお願いいたします。

   ※件名が表記どおりでないと迷惑メールに振り分けられることが
    ございます。


  *懇親会をキャンセルされる場合は2日までにご連絡をお願いします。 
   懇親会当日前日のご欠席への変更は、参加費の全額を申し受けますこと
   ご容赦くださいませ。

  *いただきました個人情報は未来経営塾に関する管理・連絡等に使用する
   と共に未来経営塾のご案内を送付する以外には使用致しません。

  *facebookの未来経営塾サイトへ当日の様子をレポートを掲載する為に
   写真撮影をさせていただきますこと、予めご了承ください。



 【主催】 NPO法人同志社大学産官学連携支援ネットワーク
       http://www.doshisha-net.org/

 【後援】 同志社大学リエゾンオフィス
       http://liaison.doshisha.ac.jp/

 【お問い合わせ】
      NP0法人同志社大学産官学連携支援ネットワーク
      http://www.doshisha-net.org/
      電話:075-251-3147  MAIL:staff@doshisha-net.org

 【詳細】http://liaison.doshisha.ac.jp/news/2018/0424/news-detail-1146.html


  ※未来経営塾セミナーとは・・・

  「未来の経営を学ぶ」として、ベンチャー起業家、大学教員、実務家など
  様々な方を講師として迎え、閉塞感を打ち破って、社会人にも学生にも新
  しい経営の息吹と最新の知識を得る場としています。学んだ後は、懇親会
  で語り合い、未来の経営を探求する者のネットワークを築くことも当塾の
  趣旨のひとつです。






◆─────────────────────────────────◆
 リエゾンオフィスWebサイトへのリンク
◆─────────────────────────────────◆
 ▼イベントカレンダー
 http://liaison.doshisha.ac.jp/events/event/calendar.html
 ─────────────────────────────────
 ▼研究シーズ・特許データベース
 http://liaison-db.doshisha.ac.jp/appli/search.php
 ─────────────────────────────────
 ▼メルマガ申し込み受付
 https://www.doshisha.ac.jp/form/liaison/mlmg/
 ─────────────────────────────────
 ▼メールマガジンバックナンバー
 http://liaison.doshisha.ac.jp/news/mailmagazine
 ─────────────────────────────────
 ▼ニューズレター「LIAISON」(機関誌・年3回発行)
 http://liaison.doshisha.ac.jp/events/newsletter/newsletter.html
◆─────────────────────────────────◆



◆─────────────────────────────────◆
 ■次号は、2018年6月 配信予定
◆─────────────────────────────────◆
 ■問い合わせ先
 ※メールマガジンのご意見・お問い合わせ
  --> jt-liais@mail.doshisha.ac.jp
 ※メールマガジンの新規申込・配信停止・配信先変更
  --> https://www.doshisha.ac.jp/form/liaison/mlmg
◆─────────────────────────────────◆
 ■ご興味のありそうな方があれば、転送してください。
  但し、内容の変更・加工・転載・引用はしないでください。
◆─────────────────────────────────◆




■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
 編集発行:同志社大学リエゾンオフィス
      http://liaison.doshisha.ac.jp/
 ─────────────────────────────────
 京田辺:同志社ローム記念館2階 TEL:0774-65-6223 FAX:0774-65-6773
 今出川:寒梅館2階       TEL:075-251-3147 FAX:075-251-3046
 東大阪:クリエイション・コア東大阪 産学連携オフィス10(2212号)
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
関連情報
お問い合わせ先
リエゾンオフィス(研究開発推進課-京田辺)
TEL:0774-65-6223
FAX:0774-65-6773
E-mail:jt-liais@mail.doshisha.ac.jp
お問い合わせ一覧(部課所在・事務取扱時間案内)