こちらに共通ヘッダが追加されます。
  1. リエゾンオフィスホーム
  2. > 2017年度のニュース一覧(イベント情報)
  3.  > けいはんな情報通信フェア2017 -10月26日~28日開催-

イベント情報

けいはんな情報通信フェア2017 -10月26日~28日開催-

'17年10月16日 更新
『けいはんな情報通信フェア』は、けいはんな学研都市にある情報通信に関連する研究機関や大学の最先端の研究成果等を、講演や展示・子どもたち向けのイベントを通じて分かりやすく紹介されており、様々な最先端の技術に触れることができるイベントです。同志社大学も、展示ブースを出展いたします。是非会場へお越しください。

日時2017年10月26日(木)~28日(土)
場所けいはんなプラザ、ATR (京都府相楽郡精華町)
アクセス
内容本学からは、以下の展示をいたします。
■同志社大学 理工学部 情報システムデザイン学科
「高齢者ドライバを支援するソフトウェアエージェント」
アクセルペダルの動作パターンからドライバが緊急ブレーキをかけようとしているか否かを予測する技術やドライバの注意力低下を推定する方法など高齢者ドライバを支援する技術について紹介します。
■同志社ローム記念館プロジェクト プロンティアットVR
「VR技術を用いた没入型ゲーム開発」
VRという技術は、実際には存在しないものを、現実に存在するかのように体感させる技術です。そのVR技術を用いて、ゲーム開発を行っています。VR酔いの軽減や迫力のある演出、わかりやすい操作法やUI、何より楽しさの模索などを行っています。
■同志社ローム記念館プロジェクト アトリエフレームワークス
「身近に寄り添うデジタルアート」
アトリエフレームワークスは人の動きで変わるデジタルアートを制作する学生プロジェクトです。本展示では新しい表現方法を使った作品を実際に体験していただけます。
主催けいはんな情報通信フェア実行委員会、国立研究開発法人情報通信研究機構、株式会社国際電気通信基礎技術研究所(ATR)、公益財団法人関西文化学術研究都市推進機構、公益社団法人関西経済連合会
関連情報