こちらに共通ヘッダが追加されます。
  1. リエゾンオフィスホーム
  2. > 2017年度のニュース一覧(メールマガジン)
  3.  > Vol.263(2017/04/04)

メールマガジン

Vol.263(2017/04/04)

'17年4月3日 更新
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ▼   同志社大学リエゾンオフィスメールマガジン
▼▼   ~Doshisha University Liaison Office Mail Magazine~
━━━━━━━━━━━━━━ Vol.263 ━━ 2017年04月04日 発行 ━━━━



┌ ◆ 目次 ◆ ─────────────────────────┐


■■■ 同志社大学からのお知らせ ──────────────────

【1】ニューズレター「LIAISON」Vol.51(2017.3月号)発行

【2】D-egg Salon「ビジネスの展開に合わせたプレゼン術」

【3】D-BRIDGE 第55回 未来経営塾セミナー
  「知らないでは済まされない LGBTの基礎知識」

【4】ITECセミナー開催のお知らせ

【5】アカデミック フォーラムに出展
  (BIO tech 2017 第16回 バイオ・ライフサイエンス研究展と同時開催)

└─────────────────────────────────┘



■■■ 同志社大学からのお知らせ ──────────────────



┏【1】ニューズレター「LIAISON」Vol.51(2017.3月号)発行
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆



 ニューズレター「LIAISON」は、本学の産官学連携・地域連携活動、
 起業支援活動などの情報発信のため、年間3回発行しております。


 ◆特集◆

「世界に誇る地域発研究開発・実証拠点(リサーチコンプレックス)
  推進プログラム」に採択

 心の豊かさを実感できる「超快適」スマート社会の実現に向けて


 ・瀬渡 比呂志 氏(公益財団法人関西文化学術研究都市推進機構 常務理事
   ・リサーチコンプレックス推進ディレクタ)
 ・岩井 誠人(同志社大学 リエゾンオフィス 所長
                     /理工学部 電子工学科 教授)
 ・長田 直樹(同志社大学 研究開発推進機構 教授
                  (リサーチ・アドミストレーター))


 ◆LIAISON OFFICE NEWS & TOPICS◆

 ・「2016年度 同志社大学リエゾンフェア」を開催
 ・「第3回 同志社大学「新ビジネス」フォーラム」を開催
 ・「第30回 同志社大学・けいはんな産学交流会」を開催
 ・「第13回 龍谷大学×同志社大学ジョイントセミナー」を開催
 ・「第13回 同志社大学ビジネスプランコンテスト」を開催


 ◆研究者をたずねて◆

 「魅力ある日本のものづくり産業に活力を。
  現場の情報を収集し、産業発展の活路を見出す。」

  関 智宏(商学部 准教授)

 「光デバイスの発展に伴う新たな課題を解決。
  実用化を見据えた研究で社会を豊かにする。」

  江本 顕雄(理工学部 電気工学科 准教授)

 「言語を知ることは人間を知ること。
  研究で得た知見を教育へ還元する。」

  長谷部 陽一郎(グローバル・コミュニケーション学部 准教授)


 ◆特許情報「知」の軌跡◆

 ・針状酸化チタン粉体の合成法
 ・炭素繊維の回収方法


 ※ご希望の方には郵送させていただきますので、お気軽にご連絡ください。
  連絡先は、メール文末をご覧ください。


【詳細】http://liaison.doshisha.ac.jp/events/newsletter/newsletter.html






┏【2】D-egg Salon「ビジネスの展開に合わせたプレゼン術」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆


 平成29年度 第1回目のD-egg Salonは、株式会社カピオンの能登左知氏にセ
 ミナー講師をしていただきます。過去2,000件に及ぶプレゼンテーション個
 別指導を行い、自らも様々なプレゼンテーションを続けている経験をもとに、
 色々な事例を交えてテクニックや基本的な考え方をはじめ、自身のグラフィ
 ックデザイナーとしての視点から見せ方についてもお話しいただきます。

 是非この機会に色々なプレゼン術をマスターし、今後のビジネスに役立てま
 しょう!皆さまのご参加、お待ちしています。
                       


【日時】2017年4月20日(木) 14:00~16:00

【場所】D-egg 会議室(2階)
    (京都府京田辺市興戸地蔵谷1番地 同志社大学京田辺キャンパス)

【講師】能登 左知 氏(株式会社カピオン 取締役/理事)

【主催】中小機構 近畿、同志社大学連携型起業家育成施設D-egg

【共催】同志社大学リエゾンオフィス、京田辺市経済環境部産業振興課、
    京田辺市商工会

【詳細】http://www.smrj.go.jp/incubation/d-egg/seminar/100675.html






┏【3】D-BRIDGE 第55回 未来経営塾セミナー
┃  「知らないでは済まされない LGBTの基礎知識」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆


 最近、報道などでもよく取りあげられる様になってきたLGBT。東洋経済の
 CSR調査においても、LGBTの権利の尊重、差別の禁止を掲げていると答えた
 企業は、207社と2割を越えました。東京都渋谷区、世田谷区、関西では宝
 塚市がパートナシップ証明書などを発行し、大阪市淀川区は支援宣言をし
 ました。世界では、アメリカを始め22カ国が同性婚を認めています。広が
 りを見せているLGBTについての基礎知識と最新情報をお届けします。


【日時】2017年4月26日(水) 18:30~

【場所】株式会社エクス 本社セミナールーム
    (〒531-0072 大阪市北区豊崎3-19-3 ピアスタワー20F)
    https://goo.gl/maps/nyp4eoDHxNq

    ☆セミナー終了後:近隣のお店で懇親会を予定しております。

【講師】尾辻 かな子 氏(一般社団法人LGBT政策情報センター 代表理事)

【主催】NPO法人同志社大学産官学連携支援ネットワーク(D-BRIDGE)

【後援】同志社大学リエゾンオフィス

【詳細】http://www.doshisha-net.org/doc/news/201703121


 ※未来経営塾とは・・・

 「未来の経営を学ぶ」として、ベンチャー起業家、大学教員、実務家など
 様々な方を講師として迎え、閉塞感を打ち破って、社会人にも学生にも新
 しい経営の息吹と最新の知識を得る場としています。学んだ後は、懇親会
 で語り合い、未来の経営を探求する者のネットワークを築くことも当塾の
 趣旨のひとつです。






┏【4】ITECセミナー開催のお知らせ
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆


 同志社大学 技術・企業・国際競争力研究センター(ITEC)では、新しい技術
 に対応した社会の新しい仕組みを展望することを目的に、いくつかの論題
 を設定して、それぞれの論題を様々な視点から議論していくシリーズ形式
 で、ITECセミナーを開催しております。
 
 (聴講無料・どなたでもご参加いただけます。)


《シリーズ3.「ロボット・AIと社会制度」》

 近年のAI、ロボット技術の進展は、人類社会の発展に大きく寄与すること
 が期待されている一方で、人間と機械との関係、人間と人間の関係、さら
 には人の人としての生き様にまで大きな影響を及ぼすことが予想されてい
 ます。現在、世界的に注目を集めている自動運転技術は、こうした技術が
 市民の目前に突如として姿を現した1つの例であり、機械と人間の関係性
 を具体的に問うています。このシリーズでは、こうした問題意識の下、AI、
 ロボット技術を活かしつつ、その負の側面を制御していく社会の新しい仕
 組みを議論します。


 【論題】世界全自動化の誘惑に抗し得ない世界を前にして

 【日時】2017年4月20日(木)15:00~16:30

 【場所】同志社大学 今出川校地 寒梅館 3階
                プレゼンテーションホール KMB319
     (京都市上京区烏丸通上立売下ル御所八幡町103)
     http://www.doshisha.ac.jp/information/campus/access/muromachi.html

 【講師】同志社大学大学院 総合政策科学研究科 教授 柿本 昭人

 【お申込み】https://goo.gl/forms/r7bNb7YBXu8rp8a52


【主催】同志社大学 技術・企業・国際競争力研究センター(ITEC)

【詳細】http://www.itec.doshisha-u.jp/j/

  




┏【5】アカデミック フォーラムに出展
┃ (BIO tech 2017 第16回 バイオ・ライフサイエンス研究展と同時開催)
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆


【日時】2017年6月28日(水)~30日(金)
      10:00~18:00(最終日のみ ~17:00)

【場所】東京ビッグサイト (江東区)

【内容】

  本学よりアカデミックフォーラム内にて、研究成果のブース出展及び口頭
  発表を行います。



  ◎剣持 貴弘 (生命医科学部 医工学科 教授) 

  「新規ながん診断法:病理切片の張力応答の活用」

   組織切片に張力を印可した際に形成されるひび割れパターンから得ら
   れる情報を,新たな指標として定量的に病理診断する方法を紹介する。

  ・口頭発表日時 : 6月29日 (木) 11:10~11:40
  ・口頭発表会場 : 展示会場内 特設会場 ACA-4



  ◎坂東 敏博 (理工学部インテリジェント情報工学科 准教授) 

  「物体色を変える白色光源の医療利用」

   分光分布を適切にコントロールした可視光の照明を用いると,患部の
   特徴を色の違いとして浮かび上がらすようにできる可能性があり,診
   断や治療の有力な補助手段となることを紹介する。

  ・口頭発表日時 : 6月30日 (金) 15:10~15:40
  ・口頭発表会場 : 展示会場内 特設会場 ACA-3



【主催】リード エグジビション ジャパン株式会社

【問合せ先】
  BIO tech 事務局(リード エグジビション ジャパン株式会社)
  〒163-0570 東京都新宿区西新宿1-26-2 新宿野村ビル18階
  TEL:03-3349-8509 FAX:03-3349-4922

【詳細】http://liaison.doshisha.ac.jp/news/2017/0401/news-detail-826.html






◆─────────────────────────────────◆
 リエゾンオフィスWebサイトへのリンク
◆─────────────────────────────────◆
 ▼イベントカレンダー
 http://liaison.doshisha.ac.jp/events/event/calendar.html
 ─────────────────────────────────
 ▼研究シーズ・特許データベース
 http://liaison-db.doshisha.ac.jp/appli/search.php
 ─────────────────────────────────
 ▼メルマガ申し込み受付
 https://www.doshisha.ac.jp/form/liaison/mlmg/
 ─────────────────────────────────
 ▼メールマガジンバックナンバー
 http://liaison.doshisha.ac.jp/news/mailmagazine
 ─────────────────────────────────
 ▼ニューズレター「LIAISON」(機関誌・年3回発行)
 http://liaison.doshisha.ac.jp/events/newsletter/newsletter.html
◆─────────────────────────────────◆



◆─────────────────────────────────◆
 ■次号は、2017年5月 配信予定
◆─────────────────────────────────◆
 ■問い合わせ先
 ※メールマガジンのご意見・お問い合わせ
  --> jt-liais@mail.doshisha.ac.jp
 ※メールマガジンの新規申込・配信停止・配信先変更
  --> https://www.doshisha.ac.jp/form/liaison/mlmg
◆─────────────────────────────────◆
 ■ご興味のありそうな方があれば、転送してください。
  但し、内容の変更・加工・転載・引用はしないでください。
◆─────────────────────────────────◆




■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
 編集発行:同志社大学リエゾンオフィス
      http://liaison.doshisha.ac.jp/
 ─────────────────────────────────
 京田辺:同志社ローム記念館2階 TEL:0774-65-6223 FAX:0774-65-6773
 今出川:寒梅館2階       TEL:075-251-3147 FAX:075-251-3046
 東大阪:クリエイション・コア東大阪 産学連携オフィス10(2212号)
 東京 :東京都中央区京橋2丁目7番19号 京橋イーストビル3階
     TEL:03-5579-9587 FAX:03-6228-7262
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
関連情報
お問い合わせ先
リエゾンオフィス(研究開発推進課-京田辺)
TEL:0774-65-6223
FAX:0774-65-6773
E-mail:jt-liais@mail.doshisha.ac.jp
お問い合わせ一覧(部課所在・事務取扱時間案内)