こちらに共通ヘッダが追加されます。
  1. リエゾンオフィスホーム
  2. > 2016年度のニュース一覧(メールマガジン)
  3.  > Vol.257(2016/11/10)

メールマガジン

Vol.257(2016/11/10)

'16年11月10日 更新
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ▼   同志社大学リエゾンオフィスメールマガジン
▼▼   ~Doshisha University Liaison Office Mail Magazine~
━━━━━━━━━━━━━━ Vol.257 ━━ 2016年11月10日 発行 ━━━━



┌ ◆ 目次 ◆ ─────────────────────────┐


■■■ 同志社大学からのお知らせ ──────────────────

【1】2016年度 同志社大学リエゾンフェア

【2】第13回 龍谷大学×同志社大学ジョイントセミナー~ものづくり・材料~

【3】第3回 同志社大学「新ビジネス」フォーラム~創薬シーズ~

【4】けいはんな情報通信フェア2016


■■■ 外部機関からのお知らせ ───────────────────

【5】D-egg開設10周年記念フォーラム

【6】H28年度 第2回 D-egg Cocktail「次世代照明環境と知的照明システム」

【7】D-BRIDGE 第50回 未来経営塾セミナー
  「成功する起業、失敗する起業~起業の心得、5箇条~」

└─────────────────────────────────┘




■■■ 同志社大学からのお知らせ ──────────────────



┏【1】2016年度 同志社大学リエゾンフェア
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆


 同志社大学リエゾンオフィスでは、「未来の価値創造へ~産学共創で目指す
 大学発イノベーション~」をテーマに挙げ、同志社大学リエゾンフェアを
 下記の通り開催いたします。
 是非、ご参加くださいますようお願い申し上げます。


【日時】2016年12月2日(金)13:00~(12:30開場)

【場所】リーガロイヤルホテル京都 2階 朱雀の間


【内容】

 ■挨拶  同志社大学 学長 松岡 敬

 ■基調講演
 「Innovator in Electronics 未来を創造するイノベーションを目指して」
  株式会社村田製作所 取締役 常務執行役員 技術・事業開発本部 本部長
  岩坪 浩 氏

 ■特別講演
 「i-Brain×ICT「超快適」スマート社会の創出
グローバルリサーチコンプレックス」
  リサーチコンプレックス推進ディレクタ
  公益財団法人関西文化学術研究都市推進機構 常務理事・事務局長
  瀬渡 比呂志 氏

 ■研究拠点紹介①
 「慣性センサ・地磁気センサを用いた 手指動作計測システムの開発」
  同志社大学先端バイオメカニクス研究センター センター長
 辻内 伸好(理工学部)

 ■研究拠点紹介②
 「運動と学習を実現するニューロサーキットとは」
  同志社大学システム神経科学研究センター センター長
  藤山文乃(脳科学研究科)

 ■研究拠点紹介③
 「創造の丘におけるヒトの生体情報を用いた研究」
  同志社大学イノベーティブコンピューティング研究センター センター長
  廣安知之(生命医科学部)

 ■ポスター展示・交流会
  同志社大学選りすぐりの研究シーズやプロジェクトを教員やコーディネー
  ター、学生がポスター形式で紹介します

【詳細】http://liaison.doshisha.ac.jp/news/2016/1102/news-detail-788.html


 ◆同時開催◆ 同志社大学エネルギー変換研究センター成果報告会
        https://www1.doshisha.ac.jp/~ene-cent/


【申込・問合せ先】

  同志社大学リエゾンオフィス
  TEL:0774-65-6223  FAX:0774-65-6773 
  E-mail:jt-liais@mail.doshisha.ac.jp 


【主催】同志社大学 研究開発推進機構 リエゾンオフィス・知的財産センター

【後援】文部科学省、近畿経済産業局、京都府、京都市、京田辺市、木津川市、
    精華町、国立研究開発法人科学技術振興機構、国立研究開発法人新エ
    ネルギー・産業技術総合開発機構、中小機構 近畿、京都産学公連携
    機構、公益社団法人関西経済連合会、公益財団法人京都産業21、公益
    財団法人関西文化学術研究都市推進機構、関西サイエンス・フォーラム、
    京都商工会議所、京田辺市商工会、NPO法人同志社大学産官学連携支援
    ネットワーク(D-BRIDGE)、同志社校友会大阪支部産官学部会(LCC)




┏【2】第13回 龍谷大学×同志社大学ジョイントセミナー~ものづくり・材料~
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆


 龍谷大学と同志社大学は、共に東大阪における産学連携の拠点であるMOBIO
 (ものづくりビジネスセンター大阪)の産学連携オフィスに入居しており、
 毎年ジョイントセミナーを開催しています。今回は、“ものづくり、材料”
 をテーマに施策紹介、及び両大学それぞれの研究シーズの発表を行います。



【日時】2016年11月22日(火)14:30~18:00(14:00開場)

【場所】クリエイション・コア東大阪 南館3階 技術交流室B


【内容】


 <第1部> 14:30~17:05


  ■施策等紹介①
  「ものづくり中堅・中小企業向けの支援策について」
   近畿経済産業局 産学官連携推進室長 古島 竜也 氏

  ■施策等紹介②
  「よろず支援拠点の事業内容と取組み事例紹介」
   大阪府よろず支援拠点 コーディネーター 中辻 一浩 氏

  ■シーズ発表①
  「省エネの電磁プロセスを用いて作製した高機械特性セラミックス」
   同志社大学 理工学部 機能分子・生命化学科 教授 廣田 健

  ■シーズ発表②
  「表面処理・薄膜作成技術の基礎と共同開発事例」
   龍谷大学 理工学部 物質化学科 教授 青井 芳史
   

 <第2部> 17:10~18:00

  ■懇親交流会



【参加費】無料

【主催】同志社大学(リエゾンオフィス)
    龍谷大学(龍谷エクステンションセンター<REC>)

【後援】経済産業省近畿経済産業局、中小機構 近畿、大阪産業振興機構、
    株式会社池田泉州銀行

【協力】東大阪リエゾン倶楽部(HLC)、龍谷大学REC BIZ-NET、
    MOBIO(ものづくりビジネスセンター大阪)


【申込・問合せ先】

  同志社大学リエゾンオフィス
  TEL:0774-65-6223  FAX:0774-65-6773 
  E-mail:jt-liais@mail.doshisha.ac.jp 


【詳細】http://liaison.doshisha.ac.jp/news/2016/1019/news-detail-783.html






┏【3】第3回 同志社大学「新ビジネス」フォーラム~創薬シーズ~
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆


 未来の新しい医療を拓く創薬シーズ

 ~ユニークで新規な、創薬標的、モダリティ、創薬技術、用途を紹介いたし
  ます~


 ※同志社大学「新ビジネス」フォーラムについて

 本学の産官学連携をさらに全国規模に広げるとともに、本学の研究資源を基
 に新技術・新産業の創出に寄与できるような連携内容の深化を目指し、東京
 に同志社大学「新ビジネス」フォーラムを発足させました。産業界の皆様と
 関係を構築するべく定期的にフォーラム・シンポジウムを開催しております。



【日時】2016年12月8日(木)13:00~17:20

【場所】同志社大学 東京サテライト・キャンパス
    (東京都中央区京橋2丁目7番19号 京橋イーストビル3階)

【内容】


■講演1
   「血漿セレン含有タンパク質セレノプロテインPを標的とした
                   2型糖尿病および癌への創薬展開」
    斎藤 芳郎(生命医科学部 准教授)

  ■講演2
   「転写因子NRF3を標的としたプロテアソーム阻害による抗がん剤創薬」
    和久 剛(生命医科学部 助教)

  ■講演3
   「ACAT阻害剤のドラッグリポジショニングによる
                    アルツハイマー病治療薬の開発」
    浦野 泰臣(生命医科学部 助教)

  ■講演4
   「APP特異的キャッピングによる
              副作用のないアミロイドβ産生抑制薬の開発」
    舟本 聡(生命医科学部 准教授)

  ■講演5
   「感染症・炎症・疼痛を適応疾患としたペプチド創薬」
    西川 喜代孝(生命医科学部 教授)

  ■名刺交換会



【定員】50名(対象:企業の方) ※事前申込要

【参加費】無料

【主催】同志社大学 研究開発推進機構


【申込・問合せ先】

  同志社大学 東京産官学連携オフィス
  TEL:03-5579-9587 E-mail:ji-cic@mail.doshisha.ac.jp


【詳細】http://liaison.doshisha.ac.jp/events/event/new_business_forum.html






┏【4】けいはんな情報通信フェア2016
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆


 『けいはんな情報通信フェア』は、けいはんな学研都市にある情報通信に関
 連する研究機関や大学の最先端の研究成果等を、講演や展示・子どもたち向
 けのイベントを通じて分かりやすく紹介されており、様々な最先端の技術に
 触れることができるイベントです。
 同志社大学も、展示ブースを出展いたします。是非会場へお越しください。



【日時】2016年11月10日(木)~12日(土)

【場所】けいはんなプラザ、ATR (けいはんな学研都市)


【内容】

 本学からは、以下の展示をいたします。

 ■同志社大学 理工学部 インテリジェント情報工学科

  「ものの色がひとりでに変わる!?(物体色を操る不思議な照明)」

   身の回りにあるものの色を、照明光ひとつで変化させて見せる方法。
   白色照明を用いるので照明の変化を意識させず、ものの色がひとりでに
   変わったように見えます。

 ■同志社大学リエゾンオフィス

  同志社大学リエゾンオフィスの活動紹介および研究シーズの紹介

 ■同志社ローム記念館プロジェクト スタディドットVR

  VR(バーチャルリアリティ:仮想現実)を用いた、科学とテーマとした
  スマホ向けアプリの開発を行うプロジェクトです。



【主催】けいはんな情報通信フェア2016実行委員会、
    国立研究開発法人情報通信研究機構、
    株式会社国際電気通信基礎技術研究所(ATR)、
    公益財団法人関西文化学術研究都市推進機構、
    公益社団法人関西経済連合会


【詳細】http://liaison.doshisha.ac.jp/news/2016/1007/news-detail-779.html






■■■ 外部機関からのお知らせ ───────────────────



┏【5】D-egg開設10周年記念フォーラム
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆


 D-eggでは同志社大学・京都府・京田辺市・中小機構が連携協力し、新産業
 の創出支援に取り組んできましたが、この度、おかげさまで10周年を迎える
 ことができました。
 これを機会に当施設の入居・OB企業様に成果報告いただき、10年間の軌跡を
 振り返るとともに、今後、地域企業や研究者の皆様にD-eggをより知ってい
 ただくために、開設10周年記念フォーラムを開催いたします。
 皆さま、ぜひ奮ってご参加ください。



【日時】2016年12月9日(金) 13:30~19:00 

【場所】同志社大学京田辺キャンパス 夢告館1階 MK101教室

【内容】


 ■第1部 記念式典

 ・基調講演「新事業の発想と実践」
  同志社大学ビジネス研究科 教授 加登 豊

 ・D-egg及び同志社大学産学連携の軌跡

 ・入居・OB企業 成果発表


 ■第2部 交流会


【主催】中小機構 近畿

【共催】京都府、京田辺市、同志社大学

【詳細】http://liaison.doshisha.ac.jp/news/2016/1024/news-detail-784.html






┏【6】H28年度 第2回 D-egg Cocktail「次世代照明環境と知的照明システム」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆


 ※10月5日(水)に予定されてましたが台風の影響で日程変更されました※

 オフィスや学校や病院、あるいは老人ケア施設などの照明環境を変えると人
 の心理状態や生理状態が変化し、その場所での人の活動が変わります。

 今回のセミナーでは、オフィスを中心として各個人の照明の明るさと色を変
 える人工知能型の制御システムを紹介するとともに、東京都内のオフィスで
 行った実験結果についてもお話しします。

 皆さまのご参加、お待ちしています。



【日時】2016年11月21日(月) 17:00~19:30 

【場所】D-egg 会議室(2階)(京田辺市)

【講師】三木 光範(同志社大学 理工学部 インテリジェント情報工学科 教授)

【主催】中小機構 近畿 同志社大学連携型起業家育成施設 D-egg

【詳細】http://liaison.doshisha.ac.jp/news/2016/0901/news-detail-771.html






┏【7】D-BRIDGE 第50回 未来経営塾セミナー
┃  「成功する起業、失敗する起業~起業の心得、5箇条~」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆


 世界中で最も簡単になれる職業が「社長」だと言われます。起業して「社長」
 になることは誰にでも簡単なことだからです。でも、10年後も事業が継続し
 ている確率は10%未満といわれます。その意味では、「社長」で居続けるこ
 とは、世界中で最も難しい働き方かもしれません。継続する起業、成功する
 起業と失敗する起業を分けるものは何か、シンプルだけど大切な5つのポイ
 ントをお話します。


【日時】2016年11月22日(火) 18:30~

【場所】同志社大学 今出川校地 寒梅館2階 KMB211教室
    (京都市上京区烏丸通上立売下ル御所八幡町103)

【講師】伊藤 弥生 (いとう やよい) 氏
    伊藤弥生公認会計士事務所・代表
    データライズ株式会社・取締役

【主催】NPO法人同志社大学産官学連携支援ネットワーク(D-BRIDGE)

【詳細】http://liaison.doshisha.ac.jp/news/2016/1026/news-detail-785.html


 ※未来経営塾とは・・・

 「未来の経営を学ぶ」として、ベンチャー起業家、大学教員、実務家など
 様々な方を講師として迎え、閉塞感を打ち破って、社会人にも学生にも新
 しい経営の息吹と最新の知識を得る場としています。学んだ後は、懇親会
 で語り合い、未来の経営を探求する者のネットワークを築くことも当塾の
 趣旨のひとつです。






◆─────────────────────────────────◆
 リエゾンオフィスWebサイトへのリンク
◆─────────────────────────────────◆
 ▼イベントカレンダー
 http://liaison.doshisha.ac.jp/events/event/calendar.html
 ─────────────────────────────────
 ▼研究シーズ・特許データベース
 http://liaison-db.doshisha.ac.jp/appli/search.php
 ─────────────────────────────────
 ▼メルマガ申し込み受付
 https://www.doshisha.ac.jp/form/liaison/mlmg/
 ─────────────────────────────────
 ▼メールマガジンバックナンバー
 http://liaison.doshisha.ac.jp/news/mailmagazine
 ─────────────────────────────────
 ▼ニューズレター「LIAISON」(機関誌・年3回発行)
 http://liaison.doshisha.ac.jp/events/newsletter/newsletter.html
◆─────────────────────────────────◆



◆─────────────────────────────────◆
 ■次号は、2016年12月 配信予定
◆─────────────────────────────────◆
 ■問い合わせ先
 ※メールマガジンのご意見・お問い合わせ
  --> jt-liais@mail.doshisha.ac.jp
 ※メールマガジンの新規申込・配信停止・配信先変更
  --> https://www.doshisha.ac.jp/form/liaison/mlmg
◆─────────────────────────────────◆
 ■ご興味のありそうな方があれば、転送してください。
  但し、内容の変更・加工・転載・引用はしないでください。
◆─────────────────────────────────◆




■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
 編集発行:同志社大学リエゾンオフィス
      URL : http://liaison.doshisha.ac.jp/
 ─────────────────────────────────
 京田辺:同志社ローム記念館2階 TEL:0774-65-6223 FAX:0774-65-6773
 今出川:寒梅館2階       TEL:075-251-3147 FAX:075-251-3046
 東大阪:クリエイション・コア東大阪 産学連携オフィス10(2212号)
 東京 :東京都中央区京橋2丁目7番19号 京橋イーストビル3階
     TEL:03-5579-9587 FAX:03-6228-7262
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
関連情報
お問い合わせ先
リエゾンオフィス(研究開発推進課-京田辺)
TEL:0774-65-6223
FAX:0774-65-6773
E-mail:jt-liais@mail.doshisha.ac.jp
お問い合わせ一覧(部課所在・事務取扱時間案内)