こちらに共通ヘッダが追加されます。
  1. リエゾンオフィスホーム
  2.  > リエゾンオフィスについて
  3.  > 目的と業務

目的と業務

全学を統括した産業界との連携の窓口として開設しています。

目的

本学の各学問分野の成果を基に、社会の要請にこたえるため、大学の知的財産の公開及び社会や地域との連携推進拠点として、教育・研究体制の強化並びに本学に対する社会的評価の向上に寄与することを目的とする

業務

  • 社会や地域との交流及び連携推進に関すること
  • 産官学連携協力による教育・研究活動の推進に関すること
  • 教育・研究成果の社会への情報発信に関すること
  • 本学の知的財産の技術移転に関すること
  • その他必要な事業

技術交流

  1. 受託・共同研究、奨学寄付金、学術指導の受入
  2. 公的研究開発事業への申請プロデュース及び管理
  3. 研究交流会の企画・運営
  4. 研究施設・装置の提供
  5. 寄付教育研究プロジェクトの受入

地域交流

  1. 講演会・シンポジウムの開催
    同志社大学けいはんな産学交流会、同志社大学リエゾンフェア など

  2. 地域振興支援
    京都未来を担う人づくり推進事業、ビジネスフェア in 京たなべ など

起業・経営資源

  1. ネットワーク形成(NPO法人同志社大学産官学連携支援ネットワークとの連携)
  2. 起業助成金の受入・運用
  3. 学生ベンチャークラブの支援
    ビジネスプランコンテスト など

.