こちらに共通ヘッダが追加されます。
  1. リエゾンオフィスホーム
  2.  > イベント&情報発信
  3.  > イベント(バックナンバー:2010年度)

バックナンバー(2010年度)

2010年度中に主催、参加した、講演会またはシンポジウム等のイベント一覧です。

最新の予定については、イベントカレンダーをご参照ください。
他年度の実績

3月

関西8私大新技術説明会

日時2011年3月11日(金)12:30〜17:05
場所JSTホール(東京都千代田区)
新技術説明会「JSTホールへのアクセス」(外部サイト)
内容テーマ:感性工学、情報、LED 光通信、材料、環境技術
大学発のライセンス可能な特許(未公開出願を含む)を発表!
発明者自身が、企業関係者を対象に実用化を展望した技術説明を行い、広く実施企業・共同研究パートナーを募ります。

●本学からの発表
「近赤外で動作する高分子発光ダイオード」
大谷 直毅(理工学部 電子工学科 准教授)
波長850nm付近の近赤外光を放射する高分子発光ダイオードを開発した。
余分な可視光領域の発光を消去して高効率化に成功した。
主催関西学院大学、関西大学、甲南大学、龍谷大学、大阪産業大学、京都産業大学、近畿大学、独立行政法人科学技術振興機構、同志社大学
お問い合わせ先独立行政法人科学技術振興機構 産学連携担当
TEL:0120-679-005 E-mail:scett@jst.go.jp
備考【申込方法】下記サイトよりお申込ください。
【関連サイト】関西8私大 新技術説明会(外部サイト)

第8回 ビジネス・アトリエ

日時2011年3月10日(木)19:00〜20:35
場所京町家さいりん館(京都市)
京町家 さいりん館 室町二条
内容社会起業家、IT起業家を招いて、業開始の経緯、事業概要、今抱えている課題を発表していただき、一般の参加者との意見交換しながら課題の解決方法を模索します。
毎回、京町屋独特の雰囲気で活発な意見交換がなされるイベントです。
皆様のご参加お待ちしております。

◎プレゼンター
社会起業家:NPO法人場とつながりラボ home’s vi 代表理事 嘉村 賢州 氏
IT起業家:memis(ミームス)代表 高松 崇 氏

◎円卓交流会
プレゼンターからの発表後、参加の皆様との座敷机を囲みお菓子をつまみながらの気さくな意見交換をさせていただきます。
主催 NPO法人同志社大学産官学連携支援ネットワーク
お問い合わせ先NPO法人同志社大学産官学連携支援ネットワーク事務局 担当:武市
TEL:075-251-3147 E-mail:ji-liai3@mail.doshisha.ac.jp
備考【詳細・申込方法】
下記サイトをご参照ください。
NPO同志社大学産官学連携支援ネットワーク「ビジネス・アトリエ」(オリジナルサイト)
【参加費】
一般:1,000円
当NPO法人会員:700円
学生:500円
当NPO学生会員:無料

第3回 国際自動車素材・加工展

日時2011年3月16日(水)〜18日(金)
10:00〜17:00(18日のみ16:00)
場所東京ビッグサイト 西2ホール(東京都)
東京国際展示場「交通アクセス」(外部サイト)
内容「リチウムイオン電池・キャパシタを用いた蓄電装置の開発」
長岡 直人 教授(理工学部 電気工学科)
主催国際自動車素材・加工展実行委員会
お問い合わせ先運営事務局
株式会社ジェイシーレゾナンス
〒104-0045 東京都中央区築地3-3-2
TEL:03-5565-1642
FAX:03-5565-6909
第4回 国際自動車素材・加工展(外部サイト)
備考【入場料】
1,000円(消費税込み/登録制)
※特別招待券持参者・WEB事前登録者は無料
【関連サイト】
第4回 国際自動車素材・加工展(外部サイト)

ビジネスフェア in 京たなべ2011

日時2011年3月3日(木)10:00〜16:00
場所同志社大学 京田辺校地 ローム記念館(京田辺市)
交通アクセス(京田辺キャンパス)
キャンパスマップ(同志社ローム記念館)
内容◎出展者プレゼンテーション 10:30〜11:30(同志社ローム記念館ステージ)
「廃棄物処理における適正処理について」
奈良 康司 氏(ホームケルン株式会社 営業部課長)

「環境配慮型消臭剤Bio-Tについて」
針原 雄四郎 氏(有限会社アップルワイズ 代表取締役)

「産官学連携によるiPhone観光案内システムの開発について」
渕山 晃年 氏(株式会社吉蔵エックスワイゼットソリューションズ 代表取締役)


◎特別基調講演 13:00〜14:00(同志社ローム記念館ステージ)
「2011年、日中関係の展望」
加藤 千洋(大学院グローバル・スタディーズ研究科 教授)    


◎その他、事業PRコーナー、企業出展、特別出展、京たなべの元気企業ツアー
主催 京田辺市商工会(工業部会)
【共催】同志社大学、(独)中小企業基盤整備機構 近畿支部、京田辺市、(財)関西文化学術研究都市推進機構、山城区域商工会広域連携協議会
お問い合わせ先ビジネスフェア in 京たなべ事務局
〒610-0334 京都府京田辺市田辺中央4丁目3-3 京田辺商工会内
TEL:0774-62-0093
FAX:0774-62-3926
備考
  • ご来場の際は名刺をお持ち下さい。(入場無料)
  • JR京田辺駅・田辺公園多目的広場(臨時駐車場)より無料シャトルバス運行
  • お車でお越しの際は臨時駐車場(田辺公園多目的広場)をご利用下さい。

駐車台数には限りがございますので、なるべく公共交通機関をご利用ください。

2月

粉体技術セミナー「粉体技術開発に役立つ粉体シミュレーション」

日時2011年2月25日(金)10:00〜17:00
場所京都タワーホテル 9階 飛雲の間(京都市)
京都タワー(外部サイト)
内容シミュレーションのさらなる普及と関係技術者の育成をめざし、「シミュレーションを用いる新しい粉体技術の開発」のワークショップを開催します。

〈プログラム〉
10:00
開会の挨拶(京都環境ナノクラスターとナノプロセシング技術について)
日高 重助(理工学部化学システム創成工学科 教授)

10:05
「製鐵プロセスにおける粉体技術の課題とプロセスシミュレーション」  
松崎 眞六 氏(新日本製鐵株式会社 技術開発本部主幹研究員)

10:45
「ボールミル、ビーズミルによる粉砕操作の設計」 
加納 純也 氏(東北大学 准教授)

11:25
「ビーズミルによる微粒子分散操作ならびに噴霧乾燥による顆粒製造操作の設計」 
下坂 厚子(理工学部実験実習センター 実験講師)

12:05
昼食休憩

13:00
「高性能サイクロンによる微粒子の分級操作」  
吉田 英人 氏(広島大学 教授)

13:40
「資源回収のための粉砕と分離操作の設計」 
所 千晴 氏(早稲田大学 准教授)

14:20
「粉砕機と分級機の設計におけるシミュレーションの利用」 
秋山 聡 氏(日清エンジニアリング株式会社 上福岡事業所長)

15:00
休憩

15:15
「新規な高速混練造粒機の開発」 
綿野 哲 氏(大阪府立大学 教授)

15:55
「DEM-CFDカップリングシミュレーションのA粒子流動層への展開」 
田中 敏嗣 氏(大阪大学 教授)
主催文部科学省地域イノベーションクラスタープログラム(グローバル型)「京都環境ナノクラスター」広域化プログラム、 同志社大学微粒子科学技術研究センター
お問い合わせ先同志社大学理工学部 白河玉愛
〒610-0394 京都府京田辺市多々羅都谷1-3
TEL:0774-65-6596
E-mail:rc-biryu@mail.doshisha.ac.jp
備考【申込方法】上記問合せ先までご連絡ください。
【参加費】無料
【関連書類】パンフレット [PDF 177KB]

京都産学公連携機構「京都発未来創造型産業創出連携拠点」大学シーズ説明発表会

日時2011年2月23日(水)13:00〜17:20
場所京都リサーチパーク 1号館4階AV会議室(京都市)
京都リサーチパーク「交通・アクセス」(外部サイト)
内容京都産学公連携機構では、「京都発未来創造型産業創出連携拠点」形成に向けた事業の一環として、バイオテクノロジーと環境・エネルギーの分野において10大学によるシーズ発表説明会を開催します。

●本学からの発表
「安価な固体触媒の利用によるバイオディーゼル燃料製造の効率化」
高津 淑人(微粒子科学技術研究センター 特任准教授)

「炭素電極反応を利用したエネルギー変換技術」
後藤 琢也(理工学部 環境システム学科 准教授)
主催「京都発未来創造型産業創出連携拠点」推進委員会
(構成機関:京都商工会議所、京都大学、京都工芸繊維大学、京都府、京都市、同志社大学)
お問い合わせ先京都産学公連携機構 グローバル拠点推進室 (担当:藤森様)
TEL:075-229-6455
FAX:075-212-7022
E-mail:event223@kyoto-icc.jp
備考【関連サイト】京都産学公連携機構 グローバル拠点推進室「大学シーズ説明発表会」(外部サイト)

京都ビジネス交流フェア2011

日時2011年2月17日(木)〜18日(金)10:00〜17:00
場所京都パルスプラザ(京都府総合見本市会館)(京都市)
内容「きょうと連携交流ひろば」(第一展示場)にて、本オフィスの活動紹介のパネル展示をいたします。
主催京都府、財団法人京都産業21
お問い合わせ先財団法人京都産業21  連携推進部
TEL:075-315-9425
E-mail:suishin@ki21.jp
備考【関連サイト】京都ビジネスパートナー交流会2011(外部サイト)

ネオマテリアル創成研究会 第15回研究会

日時2011年2月16日(水)
13:00〜17:00(研究会)
18:00〜19:30(交流会)
場所同志社大学 新町キャンパス 臨光館(京都市)
交通アクセス(新町キャンパス)
キャンパスマップ(臨光館)
内容《総括》
蓄電池とその周辺技術
小久見 善八 氏
(京都大学 産官学連携本部 特任教授/社団法人ネオマテリアル創成研究会 副理事長) 

《特別講演》
燃料電池とは〜構造から今後の展開について〜
稲葉 稔(理工学部機能分子・生命化学科 電気化学研究室 教授)

《話題提供》
  1. 燃料電池、蓄電池、太陽電池の3電池を活用したスマートエネルギーハウスの取組みについて
    団栗 知男 氏(大阪ガス株式会社 エンジニアリング部 スマートエネルギーハウス推進室 室長)

  2. 関西の電子・エネルギー技術産業と経済産業省の施策について
    石原 康行 氏(近畿経済産業局 地域経済部 次世代産業課 課長)

  3. 電気化学キャパシタの開発状況
    石川 正司 氏(関西大学 化学生命工学部 化学・物質工学科 教授)

  4. 電気自動車用リチウムイオン電池の開発状況
    北村 雅紀 氏(株式会社リチウムエナジージャパン 取締役)

  5. 固体酸化物形燃料電池の開発状況
    折島 寛 氏(住友精密工業株式会社 創事業研究部 マネージャ)

《活動報告》
ネオマテリアル創成研究会の活動報告
三原 孝夫 氏(社団法人ネオマテリアル創成研究会 専務理事)
主催一般社団法人ネオマテリアル創成研究会
(共催)京都環境ナノクラスター(財団法人京都高度技術研究所)、立命館大学、同志社大学
お問い合わせ先一般社団法人ネオマテリアル創成研究会(担当:三原様、福島様)
TEL:06-6412-8110
FAX:06-6439-7051
E-mail:info@neomaterial.org
備考【申込方法】下記サイトよりお申込み下さい。
ネオマテリアル創成研究会「第15回研究会 開催のご案内」(外部サイト)
【定員】150名(先着順)

【参加費】
研究会:
ネオマテリアル創成研究会 正会員は、無料
メルマガ会員・非会員は、3,000円
交流会:
ネオマテリアル創成研究会 会員・非会員とも 3,000円

1月

第3回 キラリと光る☆京都やましろ元気な企業フェア

日時2011年1月26日(水)13:30〜17:00
場所けいはんなプラザ 3F ナイル(京都府相楽郡)
けいはんなプラザ「アクセス」(外部サイト)
内容不況とは、自社の変革を迫る定期便、今こそ会社を変革する好機!
ではどうすれば?そのヒントがここにある!


●講演 13:30〜14:20
「『匠の技』で未来を創る 山岡製作所の生き残り戦略」
横田 吉男 氏(株式会社 山岡製作所 取締役)

●プレゼンテーション 14:20〜15:20
京都大学 産官学連携本部京都文教大学
産業メンタルヘルス研究所
同志社大学 リエゾンオフィス

●セミナ- 15:30〜16:45
「グローバル競争の中で 一歩先を読む企業経営〜混沌とする経済社会を生き残るためのヒント〜」
藤原 浩一(同志社大学大学院 ビジネス研究科 准教授)  
主催京都府山城広域振興局、財団法人京都産業21、財団法人関西文化学術研究都市推進機構
【共催】京都大学産官学連携本部、京都文教大学産業メンタルヘルス研究所、同志社大学リエゾンオフィス
お問い合わせ先京都府山城広域振興局 商工労働観光室 (担当:冨山様、三輪様)
TEL:0774-21-2103
E-mail:yamashin-no-shoko@pref.kyoto.lg.jp
備考【申込方法】申込書 [PDF 318KB]をFAX、またはE-mailに必要事項を記載の上お申込み下さい。
【定員】100名
【関連サイト】京都府「平成23年度 京都やましろ企業オンリーワン倶楽部活動実績」(外部サイト)

2010年度 同志社大学リエゾンフェア

日時2011年1月19日(水)13:00〜17:20
場所新・都ホテル(京都) (京都市) 地下1階 陽明殿
新・都ホテル「電車・バスでお越しの方 」(外部サイト)
内容米国・中国の企業や大学と産学連携を上手く進めるために!
〜現場が語る、実情と戦略〜


米国の金融界で活躍中の社会起業家と中国問題に詳しい弁理士の視点から見た、産官学連携の必要性や役割、また適切なトラブル対応について語ります。

  • 開会の挨拶 13:00〜
    八田 英二(同志社大学 学長)

  • 文部科学省の挨拶 13:05〜
    池田 貴城 氏(文部科学省 研究振興局 研究環境・産業連携課長)

  • 基調講演① 13:15〜
    「米国における産官学連携成功の秘訣」
    枋迫 篤昌 氏(マイクロファイナンス・インターナショナル・コーポレーション 社長)
    今、世の中で求められている社会起業家。世界規模でマクロに活躍する枋迫氏のミクロな思い

  • 基調講演② 14:15〜
    「中国における著作権・商標トラブル対処法」
    岩井 智子 氏(三枝国際特許事務所 パートナー 弁理士)
    中国に進出しては撤退していく日本企業。産官学連携を交えたトラブル回避や適切な対応方法について

  • 同志社大学での文系産官学連携の取組み 15:30〜
    1.
    「大学等産学官連携自立化促進プログラムの総括」 
    長岡 直人(同志社大学 リエゾンオフィス 所長/理工学部 教授)
    2.
    「テーマ公募制によるプロジェクト科目〜社会の教育力を大学へ〜」
    山田 和人(文学部 国文学科 教授)
    3.
    「社会起業家養成塾活動報告」
    五島 洋 氏
    (NPO法人同志社大学産官学連携 支援ネットワーク副理事長 弁護士)
    4.
    「産学連携に役立つe-ラーニング普及研究会活動報告」 
    堀 真寿美 氏(NPO法人CCC-TIES)
    5.
    「大学におけるインターンシップ活動報告」

  • 閉会の挨拶 17:20〜
    伊吹 和泰(同志社大学 リエゾンオフィス 副所長/理工学部 教授)

  • 交流会 17:30〜 (地下1階 桂の間)
主催同志社大学リエゾンオフィス・知的財産センター
(後援)京都府、京都市、近畿経済産業局、独立行政法人中小企業基盤整備機構近畿支部、財団法人大学コンソーシアム京都、NPO法人同志社大学産官学連携支援ネットワーク、同志社校友会大阪支部産官学部会(LCC)
お問い合わせ先同志社大学リエゾンオフィス
〒610-0394 京田辺市多々羅都谷1-3
TEL:0774-65-6223
FAX:0774-65-6773
E-mail:[[jt-liais@mail.doshisha.ac.jp]]
備考*このシンポジウムは平成22年度文部科学省「大学等産学官連携自立化促進プログラム(機能強化支援型)」の委託事業として実施します。
【申込方法】メールフォームにてお申込みください。
【定員】200名
【締切】1月11日(火)

平成22年度 学研研究シーズ紹介セミナー

日時2011年1月14日(金)13:30〜17:45
場所大和郡山城ホール セミナー会場:会議室 B,C/企業交流会場:会議室A(大和郡山市)
やまと郡山城ホール「交通アクセス」(外部サイト)
内容特別講演
「ポリ乳酸/天然繊維との複合化による機械的特性の向上技術」
田中 達也(理工学部 エネルギー機械工学科 教授)
主催財団法人関西文化学術研究都市推進機構 新産業創出交流センター、奈良県
お問い合わせ先関西文化学術研究都市推進機構
新産業創出交流センター(担当:本田様、井上様)
〒619-0237 けいはんな学研都市(精華町光台1-7)
けいはんなプラザ ラボ棟3階
TEL:0774-98-2230
FAX:0774-98-2202
備考【関連書類】
公益財団法人関西文化学術研究都市推進機構「第3回 学研研究シーズ紹介セミナー(申込書)[PDF 249KB]」(外部サイト)

【申込方法】
上記の申込書(裏面)に必要事項をご記入の上、上記問合せ先までFAXでお申し込みください。

【締切】2010年12月28日(火)
【定員】70名(先着順)
【参加費】無料

12月

第7回 同志社大学ビジネスプランコンテスト〜Doshisha New Island Contest 2010〜

日時12月18日(土)13:00〜17:00
場所同志社大学 今出川校地 新町キャンパス 臨光館201教室(京都市)
交通アクセス(新町キャンパス)
キャンパスマップ(臨光館)
内容応募されたビジネスプランの中から、書類選考と予選を勝ち抜いたチームによるプレゼンテーションを行います。
【申込締切】2010年11月17日(水)〜17:00 
応募要項【応募要綱】
募集要綱 [PDF 132KB]

【様式】
エントリーシート [Word 47KB]
事業計画書[様式2] [Word 59KB]
事業計画書[見本] [Word 78KB]
主催同志社大学リエゾンオフィス、同志社ベンチャートレイン
お問い合わせ先 同志社大学リエゾンオフィス (担当:藏野)(京田辺校地ラウンジ棟1階)
〒610-0394 京田辺市多々羅都谷1-3
TEL:0774-65-6223
FAX:0774-65-6773
E-mail:jt-liais@mail.doshisha.ac.jp
備考【観覧申込】メールフォームでお申込み下さい。

第24回 同志社大学・けいはんな産学交流会

日時2010年12月17日(金)14:00〜18:00
場所同志社大学 京田辺校地 情報メディア館401/D-egg(京田辺市)
交通アクセス(京田辺キャンパス)
キャンパスマップ(情報メディア館)
D-egg 同志社大学連携型起業家育成施設「アクセス」(外部サイト)
内容第Ⅰ部
Ⅰ.
挨拶 14:00〜14:10
Ⅱ.
研究シーズ発表 14:10〜14:50
「不思議な液体『溶融塩』による新技術の創出と開発」
伊藤 靖彦(理工学部 環境システム学科 教授/アイ’エムセップ株式会社 代表取締役)
Ⅲ.
企業紹介 15:00〜16:00
「アルミ電解コンデンサの紹介」
ニチコン株式会社 技術営業部長 宿澤三男 氏

「TAKATSUKI 真空管(TA-300b)の技術紹介」
 高槻電器工業株式会社 営業部 多丸一博 氏
Ⅳ.
見学会 (D-egg へ移動) 16:10〜
アイ’エムセップ株式会社
同志社発の研究開発型ベンチャー企業。
溶融塩電気化学プロセス(MSEP)をコア技術として、新素材の創生

第Ⅱ部
交流懇親会 17:00〜18:00
会場:D-egg
参加費:1,000円
主催京都府中小企業技術センター、(財)京都産業21、(財)関西文化学術研究都市推進機構、同志社大学、同志社大学リエゾンオフィス、D-egg、NPO法人同志社大学産官学連携支援ネットワーク
お問い合わせ先同志社大学リエゾンオフィス(担当:土佐、一井)
〒610-0394 京田辺市多々羅都谷1-3
TEL:0774-65-6223
FAX:0774-65-6773
E-mail:[[jt-liais@mail.doshisha.ac.jp]]
備考【申込方法】メールフォームまたは、申込書 [PDF 334KB]に必要事項をご記入の上、FAXでお申し込みください。

2010年度 同志社大学知的財産セミナー(京田辺)

日時2010年12月15日(水)15:00〜16:30
場所同志社大学 京田辺校地 MK301番教室(京田辺市)
交通アクセス(京田辺キャンパス)
キャンパスマップ(夢告館)
内容「ホンダDNA:挑戦・創造・イノベーション〜本質的熟考のススメ〜」
ホンダで研究すること16年!!

講師:小林 三郎 氏
現職
中央大学大学院・経営戦略研究科・客員教授
一橋大学大学院国際企業戦略研究科・非常勤講師
早稲田大学理工学部大学院・非常勤講師
早稲田大学環境総合研究センター・客員研究員/参与

なぜホンダから創造的技術が生まれるのか?
ホンダの企業文化・土壌等を16年の研究の原体験を通じて語り、ホンダのDNAを明らかにします!
貴重なお話が伺えます。ぜひお越しください!!
主催近畿経済産業局、同志社大学知的財産センター
お問い合わせ先同志社大学知的財産センター(担当:藏野)(京田辺校地 ラウンジ棟 1階)
TEL:0774-65-6900
FAX:0774-65-6773
E-mail:jt-chiza@mail.doshisha.ac.jp
備考【関連書類】パンフレット [JPG 238KB]
【申込方法】メールフォームからお申し込みください。

第7回 龍谷大学&同志社大学 ジョイントセミナー

日時2010年12月13日(月)14:00〜18:00
場所クリエイション・コア東大阪 南館3F 技術交流室B
ものづくりビジネスセンター大阪「交通アクセス」(外部サイト)
内容龍谷大学と同志社大学は、東大阪における産学連携の拠点「クリエイション・コア東大阪」に共同入居し、毎年ジョイントセミナーを開催しています。
今回のテーマは「事業承継」です。興味のお持ちの企業様、ぜひお気軽にお越しください!!

第1部 基調講演  14:00〜14:50
「継ぎたくなる会社とは?-成功例から学ぶ事業承継」
若林 卯兵衛 氏(株式会社若林佛具製作所 会長)

第2部 テーマ別講演
「事業承継と企業家精神」 14:50〜15:30
松岡 憲司 氏(龍谷大学 経済学部 現代経済学科 教授)

「事業の継続:人と組織の観点から」 15:40〜16:20
中田 喜文(同志社大学大学院 総合政策科学研究科 教授)

第3部 総括講演 16:20〜16:50
「持続可能な企業づくりに向けて」
領家 誠 氏 ものづくりビジネスセンター大阪
(大阪府商工労働部 商工振興室 ものづくり支援課 製造業振興グループ 課長補佐)

第4部 テーブル交流会 17:00〜18:00
主催龍谷大学(龍谷エクステンションセンター〈REC〉)、同志社大学リエゾンオフィス
(協力)龍谷大学REC BIZ-NET、同志社大学東大阪リエゾン倶楽部(HLC)
お問い合わせ先同志社大学リエゾンオフィス(担当:土佐、一井)
〒610-0394 京田辺市多々羅都谷1-3
TEL:0774-65-6223
FAX:0774-65-6773
E-mail:jt-liais@mail.doshisha.ac.jp
備考【申込方法】メールフォーム、またはパンフレット(申込書) [PDF 413KB]に必要事項をご記入の上、FAXでお申し込みください。

京都地区大学・新技術説明会

日時2010年12月9日(木)10:30〜16:00
場所大阪国際会議場(グランキューブ大阪)(大阪市)
大阪国際会議場「アクセス」(外部サイト)
内容テーマ:ライフサイエンス、情報・IT、ナノ・材料、ものづくり

「新規シアン解毒剤-水溶性鉄ポルフィリン/シクロデキストリン超分子錯体の応用-」
北岸 宏亮(理工学部機能分子・生命化学科 助教)

「無線通信の伝搬特性を用いた安全な暗号鍵の生成技術」
岩井 誠人(理工学部電子工学科 准教授)

「強せん断と圧延加工の複合プロセスによる金属材料の高機能化」
宮本 博之(理工学部機械システム工学科 教授)

「歪み式多軸力覚センサの開発とその製品への応用」
辻内 伸好(理工学部機械システム工学科 教授)
主催京都大学、立命館大学、同志社大学、独立行政法人科学技術振興機構
お問い合わせ先独立行政法人科学技術振興機構 産学連携展開部 産学連携担当
TEL:0120-679-005
E-mail:scett@jst.go.jp
備考【関連サイト】京都地区大学 大阪開催 新技術説明会(外部サイト)

〈ナント〉農商工ビジネスフェア2010

日時2010年12月7日(火)10:00〜17:00
場所マイドームおおさか(大阪市中央区)
財団法人 大阪産業振興機構「アクセス」(外部サイト)
内容本学の産学連携の取り組み例と研究シーズを紹介いたします。
主催株式会社南都銀行、財団法人南都経済センター
お問い合わせ先〈ナント〉農商工ビジネスフェア2010事務局
〒630-8677 奈良市橋本町16 南都銀行バリュー開発部内
TEL:0742-27-1558
FAX:0742-27-8815
E-mail:genki-value@nantobank.co.jp
備考【関連サイト】<ナント>元気企業マッチングフェア(外部サイト)

第7回 関西・関東10私大産学連携フォーラム

日時2010年12月3日(金)13:30〜16:50(交流会17:00〜18:30)
場所関西大学 千里山キャンパス 100周年記念会館 (吹田市)
関西大学「千里山キャンパス」(外部サイト)
内容「混沌の時代-私立大学の取るべき産学連携戦略-」
基調講演 「環境・エネルギー技術開発における産学連携」
(独)新エネルギー・産業技術総合開発機構 理事 和坂 貞雄氏

パネルディスカッション「私立大学の取るべき産学連携戦略」
モデレーター
関西大学 社会連携部産学官連携センター長・化学生命工学部 教授 西山 豊 氏
パネリスト
文部科学省 研究振興局研究環境・産業連携課技術移転推進室 室長 橋爪 淳 氏
経済産業省 産業技術環境局大学連携推進課 産業技術人材企画調整官 小原 春彦 氏
関西学院大学 研究推進社会連携機構副機構長・理工学部 教授 尾崎 幸洋 氏
中央大学 産学官連携・知的財産戦略本部長・理工学部 教授 大久保 信行 氏
日本大学 産官学連携知財センター副センター長・大学院総合科学研究科 教授 金澤 良弘 氏

交流会(レストラン紫紺(会館内))[交流会参加費:3,000円]
主催関西学院大学、立命館大学、慶應義塾大学、中央大学、東京電機大学、日本大学、明治大学、早稲田大学、関西大学 (幹事校)、同志社大学
お問い合わせ先同志社大学リエゾンオフィス(担当:土佐)
〒610-0394 京田辺市多々羅都谷1-3
TEL:0774-65-6223
FAX:0774-65-6773
E-mail:jt-liais@mail.doshisha.ac.jp
備考【関連サイト】関西大学 社会連携部「関西・関東10私大 産学連携フォーラム」(外部サイト)

11月

同志社大学新技術説明会

日時2010年11月26日(金)12:30〜17:30
場所JSTホール(東京都千代田区)
新技術説明会「JSTホールへのアクセス」(外部サイト)
内容テーマ:情報、介護、セラミックス、電子材料、機械、バイオ
本説明会は、大学発のライセンス可能な特許をもとに、発明者自身が、企業関係者を対象に実用化を展望した技術説明を行い、広く実施企業・共同研究パートナーを募るものになります。
今年度、本学では初めての単独開催を決定いたしました。
共同研究をお考えの企業の方や、本学の技術に少しでも興味をお持ちの方は、ぜひお越しください!!

「オフィスで個人ごとに希望の照度を提供する知的照明システム」
三木 光範(理工学部 インテリジェント情報工学科 教授)

「拡張現実感技術を利用した直感的な情報家電操作手法」
佐藤 健哉(理工学部情報システムデザイン学科 教授)

「モノの色彩変化演出のための照明と色材の分光特性制御技術」
坂東 敏博(理工学部インテリジェント情報工学科 准教授)

「比較的健常な一人暮らし高齢者の生活支援と安全確保のための在宅支援システム」
藤井 透(理工学部機械システム工学科 教授)

「磁性金属と磁性酸化物フェライトの高密度ハイブリッド」
廣田 健(理工学部機能分子・生命化学科 教授)

「高耐酸化性及び抵抗温度係数が可変な金属珪化物薄膜抵抗体」
吉門 進三(理工学部電子工学科 教授)

「赤外線ビジョンによる歯車の歯当たり解析技術」
廣垣 俊樹(理工学部機械システム工学科 教授)

「S-アリルシステインは老化や環境ホルモン暴露による精子の品質低下を予防」
市川 寛(生命医科学部医生命システム学科 教授)
主催 同志社大学、(独)科学技術振興機構
お問い合わせ先科学技術振興機構 産学連携展開部 産学連携担当
TEL:0120-679-005
E-mail:scett@jst.go.jp
備考【関連サイト】同志社大学 新技術説明会

産学官連携“関西活性化”フェア

日時2010年11月17日(水)〜18日(木)
10:00〜17:00(18日は〜16:00)
場所マイドームおおさか(大阪市)
内容本学はパネル展示を行います。
大学紹介、D-egg紹介、リエゾンオフィス紹介、産学連携の事例紹介 等
主催株式会社 池田ホールディングス、株式会社 池田銀行
お問い合わせ先 池田泉州銀行 先進テクノ本部内 地域おこし事務局
TEL:06-6375-3793

横浜リエゾンポート

日時2010年11月18日(木)13:00〜17:00
場所慶應義塾(日吉)協生館(横浜市)
慶應義塾 協生館(外部サイト)
内容本学は、ポスターセッションに参加します。

●IT
「知的照明システム」
三木 光範(理工学部インテリジェント情報工学科 教授)

●エネルギー
「リチウムイオン電池・キャパシタを用いた蓄電装置の開発」
長岡 直人(理工学部電気工学科 教授)

●エネルギー
「水素ー空気二次電池」
盛満 正嗣(理工学部環境システム学科 准教授)
主催(財)横浜企業経営支援財団、横浜市
お問い合わせ先〒231-0011 横浜市中区太田町2丁目23番地
横浜メディア・ビジネスセンター7階
(財)横浜企業経営支援財団 経営支援部産学連携課
TEL:045-225-3733
FAX:045-225-3738
備考 【関連サイト】公益財団法人 横浜企業経営支援財団(外部サイト)

2010年度同志社大学知的財産セミナー(今出川)

日時2010年11月17日(水)13:15〜14:45
場所同志社大学今出川校地 至誠館S2番教室(京都市)
交通アクセス(今出川キャンパス)
キャンパスマップ(至誠館)
内容「広告と知的財産権」
講師:山本 康博 氏(株式会社電通 法務室 関西法務部長)


広告業界における知的財産とは!?
具体的事例を交えた貴重なお話がうかがえます!!
広告業界に興味をお持ちの方は、ぜひお越しください!!

広告会社の業務
  1. 電通の紹介
  2. 広告業務の概要
  3. 広告業務の流れ(ex.テレビCMの制作)

◇広告を取り巻く規制

事例で見る「広告と知的財産権」
  1. 商標・意匠
  2. 周知・著名な表示(不正競争行為)
  3. パブリシティ権(ヒト・モノ)
  4. 著作権
主催近畿経済産業局、同志社大学知的財産センター
お問い合わせ先同志社大学知的財産センター(担当:藏野)(京田辺校地ラウンジ棟1階)
TEL:0774-65-6900
FAX:0774-65-6773
E-mail:jt-chiza@mail.doshisha.ac.jp
備考事前申込にご協力ください。
【関連書類】パンフレット [JPG 149KB]
【申込方法】メールフォームまたは窓口にてお申し込みください。
【窓口】
今出川:寒梅館2階リエゾンオフィス
京田辺:ラウンジ棟1階知的財産センター

ビジネスプラン作成講座

日時2010年10月12日(火)、19日(火)、11月2日(火)、9日(火)
17:00〜20:00
場所同志社大学京田辺校地 ラウンジ棟2階201会議室
交通アクセス(京田辺キャンパス)
キャンパスマップ(ラウンジ棟)
内容ビジネスプランニング、ビジネススキルの基礎など、起業の基本知識、就活を断然有利に進めるスキルを学び、実際にビジネスプランを作り上げます!

講師:東川 仁 氏(株式会社ネクストフェイズ 代表取締役)
対象者:本学学生
参加費:無料
主催同志社大学リエゾンオフィス、同志社ベンチャートレイン
お問い合わせ先同志社大学知的財産センター(担当:藏野)(京田辺校地ラウンジ棟1階)
TEL:0774-65-6900
FAX:0774-65-6773
E-mail:jt-chiza@mail.doshisha.ac.jp

京都産学公連携フォーラム2010

日時2010年11月2日(火)13:00〜17:10
場所京都工業会館(京都市右京区)
公益社団法人 京都工業会「所在・交通のご案内」(外部サイト)
内容「スポーツ動作・日常生活動作の測定・解析」
中村 康雄 准教授 (スポーツ健康科学部 スポーツ・バイオメカニクス研究室)

(概要)
野球やゴルフなどのスポーツ動作、食事動作などの日常動作を測定する。身体動作の計測には、モーションキャプチャ・システムや筋電計を用いる。姿勢(関節角度)や、負担(関節間力、関節モーメント)等を推定することで、身体動作を定量的に評価する。

(利用分野・製品など)
身体動作の評価、ユニバーサルデザイン用具の評価
主催京都工芸繊維大学、京都産業大学、京都大学、京都府立医科大学、京都府立大学、同志社大学、立命館大学、龍谷大学、京都府、京都市、京都商工会議所、(社)京都工業会
お問い合わせ先(社)京都工業会
TEL:075-313-0751

10月

ビジネスマッチング博2010(八尾市産業博)

日時2010年10月14日(木)〜15日(金)
10:00〜17:00(15日は16:00終了)
場所マイドームおおさか 1階展示場(大阪市)
内容同志社大学産学連携の取り組み例と研究シーズを紹介いたします。
主催八尾市産業博開催実行委員会
(八尾市・八尾商工会議所・大阪東信用金庫)
お問い合わせ先八尾市産業博開催実行委員会
〒581-0003 大阪府八尾市本町2-2-8
八尾商工会議所内
TEL:072-922-1181
FAX:072-922-8828
備考【関連サイト】ビジネスマッチング博2010(外部サイト)

イノベーション・ジャパン2010-大学見本市

日時2010年9月29日(水)〜10月1日(金) 10:00〜17:30(最終日のみ17:00終了)
場所東京国際フォーラム(東京都千代田区)
東京国際フォーラム(外部サイト)
内容本学からは、研究成果ゾーンにて展示を行います。

「リチウムイオン電池による鉄道用回生電力貯蔵装置」
長岡 直人 教授(理工学部 電気工学科)

「強ひずみ加工法を応用した複合プロセスによる金属材料の高性能化」
宮本 博之 教授(理工学部 機械システム工学科)
主催独立行政法人科学技術振興機構(JST)、
独立行政法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)
お問い合わせ先イノベーション・ジャパン2010運営局
〒108-8646 東京都港区白金1-17-3(日経BP社 事業局内)
TEL:03-6811-8081
FAX:03-5421-9172
E-mail:innov@nikkeibp.co.jp
備考【関連サイト】イノベーション・ジャパン2010 - 大学見本市(外部サイト)

9月

Dynamics and Design Conference 2010 「伝統を、未来へ!」

日時2010年9月14日(火)〜18日(土)
場所同志社大学 京田辺校地 恵道館 他
交通アクセス(京田辺キャンパス)
キャンパスマップ(恵道館)
内容●同志社大学講演会
9月16日(木)恵道館201教室
※入場無料 申込不要
  • 14:40〜15:40
    「大型光学望遠鏡「すばる」の開発から学んだこと」
    三神 泉 氏(太洋無線株式会社 代表取締役社長)
  • 15:50〜16:50
    「折り紙の数理化・工学化」
    野島 武敏 氏(東京工業大学イノベーション推進体 特任教授)

●展示
リエゾンオフィスの活動紹介 他
主催(社)日本機械学会 機械力学・計測制御部門
お問い合わせ先実行委員長 辻内 伸好(同志社大学)
TEL(FAX):0774-65-6493
E-mail:ntsujiuc@mail.doshisha.ac.jp

ビジネスプラン作成合宿「Business Summer Program 2010」

日時2010年9月7日(火)〜9日(木)
場所同志社びわこリトリートセンター(大津市)
同志社びわこリトリートセンター「交通案内/お問い合わせ先」(オリジナルサイト)
内容ビジネスプランニング、ビジネススキルの基礎を学びます。
起業の基本知識、就活を断然有利に進めるスキルがたった3日で身につく合宿です。

【費用】14,000円
【募集人数】先着50名(同志社生限定)
主催同志社大学リエゾンオフィス、同志社ベンチャートレイン(DVT)
お問い合わせ先
備考【関連書類】パンフレット [PDF 701KB]
【申込方法】
申込書に必要事項をご記入の上、下記窓口でお申込み下さい。
※受付終了いたしました。
【申込窓口】
同志社大学リエゾンオフィス
今出川:寒梅館2階
京田辺:ラウンジ棟1階

同志社ハリスフォーラム2010

日時2010年9月2日(木)13:00〜17:20
場所同志社大学 京田辺校地 恵道館302教室(京田辺市)
交通アクセス(京田辺キャンパス)
キャンパスマップ(恵道館)
内容テーマ:「エネルギーセキュリティー」

「エネルギーセキュリティーと低炭素実現に向けた自動車電動化技術の動向」
株式会社本田技術研究所 岩田 和之 氏

「エネルギーセキュリティの観点から見た高速増殖炉サイクルの開発」
日本原子力研究開発機構 塩谷 洋樹 氏

「電力品質と再生可能エネルギーの活用」
三菱電機株式会社 天満 耕司 氏

「ホロニックエネルギーパスから見た自動車とエネルギー都市社会について」
理工学部理工学部エネルギー機械工学科 千田 二郎
主催同志社大学、同志社大学理工学部
(共催)同志社大学理工学研究所、同志社大学リエゾンオフィス、同志社理工学会
お問い合わせ先同志社大学理工学部研究室事務室 同志社ハリスフォーラム事務局
〒610-0321 京田辺市多々羅都谷1-3
TEL:0774-65-6211
FAX:0774-65-6801
E-mail:jt-koukn@mail.doshisha.ac.jp

8月

知財インターンシップ合同面談会

日時2010年8月25日(水)13:30〜16:30
場所常翔学園 大阪センター(大阪市北区)
内容知財インターンシップは、知財を学ぶ大学生・大学院生を中小・ベンチャー企業に派遣し、学生・企業双方の知財レベルの向上を図る、WIN-WIN型の新しいインターンシップです。

将来、知財関連の仕事がしたい大学生・大学院生の方、当合同面談会では知財に取り組んでおりインターンシップ生の受け入れを検討している企業担当者から気軽に話を聞くことができます。是非お気軽にご参加下さい。
主催近畿経済産業局、近畿知財戦略本部
お問い合わせ先「知財インターンシップ推進ネットワーク支援事業」事務局
(株式会社インターグループ内 担当:八野様、篠原様)
TEL:06-6372-3053
FAX:06-6376-2362
E-mail:intern@intergroup.co.jp
備考【申込方法】申込書 [Word 36KB]をダウンロードし、必要事項をご記入の上、上記問合せ先まで、FAXまたはE-mailでお申込み下さい。
【関連サイト】 近畿知財戦略本部 KIP-NET「知財インターンシップ」(外部サイト)
【関連書類】パンフレット [PDF 305KB]

7月

キャンパス・イノベーションセンター東京 新技術説明会

日時2010年7月30日(土)12:45〜16:40
場所キャンパス・イノベーションセンター東京(東京都港区)
キャンパス・イノベーションセンター東京 新技術説明会「会場案内」(外部サイト)
内容「オープンキャピラリーチューブを用いたマイクロフロー分離装置」
塚越 一彦 教授(理工学部 化学システム創成工学科)

(概要)
発表者は、内径数百μm以下のオープンキャピラリーと水-親水性/疎水性有機溶媒混合液をキャリア溶液として用いるキャピラリークロマトグラフィーを開発。本クロマトグラフィーの分離は、キャリア溶液中の溶媒分子の管径方向への分配(tube radial distribution)によって、管内にinner phaseおよびouter phase が形成されることに基づくと考えられます。

(特徴)
  • マイクロフローを利用した抽出
  • マイクロフローを利用した反応
  • マイクロフローを利用した合成

(想定用途)
  • 金属イオンの分離
  • 生体成分の分離
  • 光学異性体の分離
主催キャンパス・イノベーションセンター東京、独立行政法人科学技術振興機構
お問い合わせ先独立行政法人科学技術振興機構 産学連携展開部 産学連携担当
TEL:03-5214-7519
FAX:03-5214-8454
備考【関連サイト】キャンパス・イノベーションセンター東京 新技術説明会(外部サイト)

けいはんなビジネスメッセ

日時2010年7月22日(木)10:00〜17:00 
場所けいはんなプラザ(京都府相楽郡)
けいはんなプラザ「アクセス」(外部サイト)
内容「環境・エネルギー 新産業の創出を目指して」をテーマに、先端技術・新商品を持つ企業・大学・研究機関、約120社がけいはんなプラザに集結します!

  • 本学からは、リエゾンオフィスの活動と、環境・省エネルギーに関するシーズの紹介を行います。
  • D-eggからの出展企業
    ノベリオンシステムズ株式会社、株式会社シン・コーポレーション、
    有限会社HOC、有限会社アップル・ワイズ
主催(財)関西文化学術研究都市推進機構 新産業創出交流センター
お問い合わせ先けいはんなビジネスメッセ事務局(担当:中井様)
TEL:0774-98-2230
FAX:0774-98-2202
備考【関連サイト】 第5回 けいはんなビジネスメッセ ~環境・エネルギー 新産業の創出を目指して~(外部サイト)

販路開拓セミナー

日時2010年7月21日(水)19:00〜21:00
場所同志社大学京田辺校地 D-egg 2F会議室(京田辺市)
D-egg 同志社大学連携型起業家育成施設「アクセス」(外部サイト)
内容出展しよう!初めての展示会
展示会出展のポイント
講師:清水 博之 氏
(中小企業基盤整備機構近畿支部 インキュベーションマネージャー)
主催京田辺市商工会
D-egg
お問い合わせ先京田辺市商工会
京田辺市田辺中央4丁目3-3
TEL:0774-62-0093
FAX:0774-62-3926
備考【申込方法】申込書 [PDF 37KB]に必要事項をご記入の上、上記問合せ先までFAXでお申込み下さい。

「今、産官学連携は新たなステージに」

日時2010年7月21日(水)16:00〜20:00
場所ウェスティンホテル大阪 2階 オリアーナ(大阪市)
ウェスティンホテル大阪「アクセス・交通案内」(外部サイト)
内容■第一部 16:00〜(15:30より受付開始)
  • 開会挨拶
    八田 英二(NPO法人理事長、同志社大学学長)
    服部 盛隆 氏(池田泉州銀行 頭取兼CEO)
  • 基調講演「参議院選挙後の日本の課題」
    村田 晃嗣(同志社大学 法学部 政治学科 教授)
「今、産官学連携は新たなステージに」
その他 NPO活動報告他
 
■第二部 18:00〜
懇親会(隣接会場にて開催します)
主催NPO法人同志社大学産官学連携支援ネットワーク
(協力)同志社大学リエゾンオフィス
お問い合わせ先同志社大学今出川リエゾンオフィス内
NPO法人同志社大学産官学連携支援ネットワーク事務局(担当 武市、小林)
TEL:075-251-3147
FAX:075-251-3046
E-mail:staff@doshisha-net.org
備考
【申込方法】
申込書 [PDF 338KB]に必要事項をご記入の上、
上記問い合わせ先までFAXでお申し込み下さい。
【申込締切】7月15日(木)
【参加費】5,000円(懇親会参加費を含みます。)※当日受付にて拝受致します。

平成22年度 京都環境ナノクラスターフォーラム成果発表会

日時2010年7月21日(水)13:30〜17:30
場所京都大学 百周年時計台記念館 記念ホール(京都市左京区)
京都大学「本部・西部構内マップ」(外部サイト)
内容文部科学省地域イノベーションクラスタープログラム(グローバル型)京都環境ナノクラスターでは、産学連携で環境ナノテクノロジーの研究開発を行い、エネルギー・資源・安全といった地球環境問題に取り組んでいることを広く発信し、当事業の成果が支える低炭素型の都市・地域づくりや暮らしについて社会に提案します。

  • 本学からの発表
    エネルギー領域「新エネルギー分野」テーマ発表
    稲葉 稔 教授(理工学部 機能分子・生命化学科)
主催京都府、京都市、財団法人京都高度技術研究所 京都環境ナノクラスター本部
(後援)同志社大学
お問い合わせ先京都環境ナノクラスター本部
〒600-8813京都市下京区中堂寺南町134番地
TEL:075-315-6603
FAX:075-315-3695
E-mail:cluster@astem.or.jp
備考【参加対象】一般、企業、研究者
【定員】500名
【申込締切日】7月15日(木)
【申込方法】下記サイトよりお申込み下さい。
【関連サイト】京都環境ナノクラスター「Kyoto EnviNano Forum2010開催のお知らせ」(外部サイト)

同志社ベンチャートレイン・リエゾンオフィス共催講演会「挑戦社-challenger-」

日時2010年7月3日(土)15:30〜17:00
場所同志社大学 今出川校地 明徳館1番教室
交通アクセス(今出川キャンパス)
キャンパスマップ(明徳館)
内容数多くのベンチャー企業に投資し、その成功を見届けてきた実績を持つ
倉林 陽 氏(Globespan Capital Partners 東京オフィス ディレクター)をお招きし、グローバルな視点から新たな夢の叶え方についてお話をいただきます。

【参加費】同志社大学生無料(同志社大学生以外500円)
主催同志社ベンチャートレイン、同志社大学リエゾンオフィス
お問い合わせ先同志社ベンチャートレイン「挑戦社-challenger-」運営事務局
E-mail:challenger_dvt@yahoo.co.jp
備考【申込方法】大学名、学部、学科、学年、氏名を明記の上、上記アドレスへメールでお申込ください。
【関連書類】パンフレット [PDF 397KB]

6月

特許情報調査セミナー

日時2010年6月23日(水)13:15〜15:15
場所同志社大学京田辺校地 情報メディア館JM404教室(京田辺市)
交通アクセス(京田辺キャンパス)
キャンパスマップ(情報メディア館)
内容◎特許調査に関するセミナーを開催いたします。
研究職として企業へ就職した場合、研究開発には特許調査が必須です。
学生時代に特許調査に関する必要なスキルを学んでおきましょう!!

講師:宮石 博 氏(株式会社発明通信社 大阪営業所)

【参加条件】同志社大学学生
【参加定員】20名
主催同志社大学知的財産センター
(協力)株式会社発明通信社
お問い合わせ先同志社大学知的財産センター(担当:藏野)(京田辺校地ラウンジ棟1階)
TEL:0774-65-6900
FAX:0774-65-6773
E-mail:jt-chiza@mail.doshisha.ac.jp
備考【申込方法】メールフォームにてお申し込みください。
【関連書類】パンフレット [PDF 216KB]

科学・技術フェスタ in 京都 -平成22年度 産学官連携推進会議-

日時2010年6月5日(土)9:30〜16:30
場所国立京都国際会館(京都市左京区)
国立京都国際会館(外部サイト)
内容現在政府で検討中の「グリーン・イノベーション」や「ライフ・イノベーション」などを柱とする「新成長戦略」をテーマとして取り上げるほか、産学官連携によるシーズとニーズのマッチング、高校生から一般向けの科学実験教室など各種企画が行われます。
本学からは、「リエゾンオフィスの活動」や「戦略展開プログラム」等について出展を予定しています。
主催内閣府、総務省、文部科学省、厚生労働省、農林水産省、経済産業省、国土交通省、環境省、日本経済団体連合会、日本学術会議、科学技術振興機構、新エネルギー・産業技術総合開発機構、情報通信研究機構、日本学術振興会、理化学研究所、産業技術総合研究所、物質・材料研究機構、日本原子力研究開発機構、工業所有権情報・研修館、宇宙航空研究開発機構、海洋研究開発機構
お問い合わせ先平成22年度 産学官連携推進会議運営事務局
〒105-0001 東京都港区虎ノ門四丁目3番13号 神谷町セントラルプレイス3F
TEL:03-6826-8950
FAX:03-3437-1606
E-mail:info@kagakugijutsu-festa.jp
備考【参加申込】関連サイトから5月末までにお申込みください。
【関連サイト】科学・技術フェスタ(外部サイト)

4月

大学シーズマッチング プロジェクトNext Door

日時2010年4月16日(金)13:00〜14:30
場所京都信用金庫本店 3階 京信ホール(京都市)
京都信用金庫「店舗・ATM案内」(外部サイト)
内容「資源再生技術に係るシーズ発表」

「石灰が植物廃油を軽油へ変える!高効率なバイオディーゼル製造法」
高津 淑人(微粒子科学技術研究センター 特定任用研究員 准教授)
主催京都信用金庫
お問い合わせ先京都信用金庫 連携支援部 担当:八木様、真鍋様
TEL:075-211-2111(代表)
FAX:075-255-2904
備考【申込方法】申込書 [PDF 814KB]を、3月31日(水)までにFAXでお送り下さい。なお、会場の都合上、定員50名に達した時点で締め切らせていただきます。
.